違う見方

これから時代はどう変化するのかを時事ネタを交えて考察。考える際のヒント。気付くためのヒント。時には詭弁を弄します。今書いてることと、以前書いた内容が食い違う場合は、遺言と同じで新しいものが私の考えです。

ちょっとした想い出

Google Trendsを見てると、サンドイッチマンの富澤さんが話題になっていた。

 

f:id:chigau-mikata:20180511180649p:plain

 

話題になっていたのは、下記の件だった。

 

サンド富澤、精巣上体炎に 連休中に大量血尿「血が噴き出した」

 

 

久しぶりに血尿というワードに接したような気がした。

 

思い出したのは高校時代で、体育の授業で剣道が必修の学校だった。

 

私は、この剣道の授業が大嫌いだったが、その理由は素振りの試験があったのだが何度も何度も落とされていたからだ。

 

見かねた剣道部の友人が素振りを教えてくれて、それがきっかけで色々話すようになったのだが、夏の時期に防具をまとって練習すると大汗をかくのだが、これを連日経験すると血尿がでることがあるらしい。

 

剣道部のあるあるネタだと言うことらしく、初体験した者は皆うろたえて、「尿が真っ赤だったんだけど」と、別の部員に話すと、話を聞いた皆が「ようやく剣道部員らしくなったな」と笑う、そんな剣道部と血尿の関係を思い出した。

 

そこで、検索してみると、やっぱりネットはスゴイね!

 

私がこの剣道と血尿の話を聞いた頃、当事者の剣道部員は汗のかきすぎが関係してると感じていた。

 

尿検査!潜血反応の原因は剣道の踏み込みだった?

どうやらゆずちゃんの尿はコーラとまではいかなくても、ちょっと色が濃い感じだったそうです。これって、剣道愛好家が誰でも通る血尿の悩みってやつじゃないですか?

 

ヘモグロビン血尿の原因は足底への物理的衝撃だったのです。これは、タップダンスやマラソンなど、剣道以外のスポーツでも起こり得るのですが、剣道をしている人の報告が圧倒的に多いのです。

 

 

 

ちょっとした想い出話でした。

 

 

しかし、ネットはすごい!