違う見方

複数の視点を持つことで、情報過多でややこしい現代をシンプルに捉えるための備忘録的ブログ。考え方は常に変化します。

斜めから見た『大坂なおみ』!(追記2つ)

昨日の全豪オープンテニスの決勝戦の視聴率はまだ発表されていない。

 

準決勝は24日の午後3時(日本時間)の放送開始という不利な状況ながら11.7%だったので、どこまで伸びたのか興味がある。

 

わたしは、決勝戦を見たくて見たというよりも、たまたま見たと言った方が良いような動機で見たのだが、結果的には見れて大満足だった。

 

テニスに対するわたしの先入観であり偏見は「テニス=大味な卓球」だったが、それが覆った。

 

試合開始しばらくは、お互いにサービスエースが連発していたので大味感は否めなかったが、徐々にスリリングな展開になっていった。

 

生まれて初めてテニスのおもしろさに気付いた。

 

わたしですら感動したので世間では大きな賞賛の声が上がっているのは間違いないだろうが、一夜明けて世間の皆さんがどう感じたのか、少し斜めから声を拾ってみた。

 

もちろん、主人公は大坂なおみ(超有名人なので以下敬称略)。

 

 

テニスのことをよく知らない人でも昨日の試合は感じるものがあっただろうなという様子が伺える。

 

何が良かったのか?

 

テニス?

 

大坂なおみのキャラクター?

 

大坂なおみを取り巻く環境?

 

 

 

優勝したことを素直に喜べる話だけではなく、色々と尾ひれが付いてくるようになる。

 

 

 

 

 

 

大坂なおみは、テニス以外でも取り上げられる話題がある。

 

 

リンク先の記事にはこう書いてある。

 

母環(たまき)さんが、日本の文化や料理を娘に伝え続けなければ、大坂自身が「私のメンタリティーは日本人に近い」と認識することもなかっただろう。

 

 

 

日本人は、日本語が話せて、礼儀作法を身につけてる外国の方に「日本人以上に日本人」という表現を用いることがある。

 

ほとんどの場合、それは褒め言葉として使っているのだが、当の外国の方には違和感があるらしい。

 

2017年に中国紙で下記のような記事が出ている。

 

「日本人より日本人らしい」は褒め言葉か?

 

この記事には、日本人が思っている日本人像に当てはまる日本人や、外国の方が書物で読んで知ったような日本人は、もはや日本には存在していない、存在していても少数だということが書いてある。

 

 

 

 

大坂なおみに日本人が惹かれるのは、日本人が失った日本人らしさという郷愁なのかもしれない。

 

 

 

他に気付かされた話としては、「大坂なおみ」という需要が増えたら、それに対応する供給も求められることになるという点だ。

 

 

純粋にスポーツとして論じると、少なくともテニスに関しては当てはまるかもしれないという話があった。

 

 

試合を見ていて思ったが、大坂なおみはまだメンタル面で弱点を抱えているが体力の充実は素晴らしいと感じられたが、それは若さゆえだとすると期間限定かもしれない。

 

 

以上ごちゃごちゃ書いたが、昨日の試合は素晴らしかった。

 

素晴らしさの半分はクビトバ選手の頑張りの結果でもある。

 

両者の健闘を讃えたい!

 

 

現在午前10時だが視聴率は出てないようなので、分かったら追記したい。

 

 

追記1(1月27日18:20)

 

視聴率は月曜日に出るらしいが、全豪オープンの視聴率に関して少しおもしろい話がある。

 

 

(安住紳一郎)問題はそして今度、月曜日に出ると思いますけども、視聴率ですよね。視聴率、どうなるのか?っていうと実はこれ、合算されるんですよ。

 

(中澤有美子)ええーっ!

 

(安住紳一郎)なので、あの時間帯の視聴率はNHKは大相撲と大坂選手の全豪オープンのテニスの両方の数字を合算した数字が大相撲1月場所の数字として出るのかな?

 

(中澤有美子)へー! なんだそれはー。

 

(安住紳一郎)視聴率の話をすると、またいろいろとご批判があったりするんですけども。まあ実質ひとつの指標なので。正直な話をしますけどもね。それはすごいことになるんじゃないですか? しかも大相撲はね、貴景勝と玉鷲の両関脇の優勝が決まるか?っていうような、そういうようなクライマックスを迎えてましたから。当然、いつもながら20%、23%ぐらいあるところに、大坂なおみさんの決勝が始まろうかっていうその時間帯が重なって。そしてNHK一丁目一番地のニュース番組が始まって。なんですか、これは?

安住紳一郎 大坂なおみ・全豪オープン決勝NHK中継を語る

 

 

 

果たして視聴率はどう出るのか、その数字にはカラクリも潜んでそうなので少し楽しみ。

 

 

追記2

 

大坂なおみ全豪V視聴率32・3%、瞬間38・5%