違う見方

誰でもできるけど、自分にしかできないのが、判断するということ! 情報過多な現代は偏り(バイアス)も強いので思わぬ方向にずれていくこともある。そんなズレを修正したりブレーキをかけるために少し違う目線を持ってみたいという備忘録的ブログ。考え方は常に変化します。

自分を取り戻す

『楽観主義』と『悲観主義』の良い点悪い点!

最近のちょっとしたマイブームが『楽観主義⇔悲観主義』。 そこで、いろいろな観点から楽観主義と悲観主義を比べていると、これもグラデーション的な濃淡の違いはあっても、誰もがこの両方の要素を持っていると気付く。 そこで、今日は楽観主義と悲観主義が描…

楽観主義でGo〜!

新成人に贈るつもりで昔の自分に言いたいのが、 楽観主義でGo! そんな話をしてみたい。 19世紀の作家オスカー・ワイルドは、「楽観主義者はドーナツを見て、悲観主義者はその穴を見る」と言った。 フランスの哲学者アランは、著書「幸福論」の中でこう言っ…

【楽観主義者への道】合理的 vs 非合理的?!

今日たまたま二つ(動画と記事)を見て、考え方を変えてみようかと思い始めている。 この後でその二つを紹介するが、私が感じたその動画と記事に表現されていた共通点を上げると、 目標のために取る行動は、長期的に捉えると目標に向かって一直線に見えても…

憑依とゴーストライター!

これがキッカケで考えた話。 ORICON NEWS:仲里依紗 “憑依型女優”評価への本音「プレッシャーです」 https://t.co/H5V2IYOULB — 毎日新聞 (@mainichi) January 6, 2019 憑依型と評されるその演技だが、本人にはその自覚が無いらしく、 「監督とかお仕事する方…

もはや少子化問題どころではない!

昨年(2018年)12月に入って話題になっていたニュース。 「新たな料金負担しなければ水停止」雫石、業者通知で混乱 https://t.co/P7GlkvwcmSお恥ずかしい話ですが、水道民営化の先進県は岩手県でして、今回の事件は規定の水道量を払っている住民たちに、業者…

林修先生と萩本欽一さんの対談から感じる『始めてから好きになれ!』

周り巡って届いたリツイートに妙に惹かれるものがあった。 林修先生が高学歴ニートと討論したTV番組が炎上しているっぽいけど、リアルタイムに観ていた私の記憶に最も残った箇所は「しぶしぶ書いたデビュー作の自己啓発本は大ヒットしたけど、その後に書きた…

動機は好奇心か危機感か!

自分のことだけを振り返って改めて思うことに、動機につながる要素は大きく2つあるということがある。 ・好奇心(興味、探究心、冒険心....etc) ・危機感(多様な意味でこのままじゃいけないという気持ち) そして、この好奇心と危機感の境目に利害関係や…

内輪ウケには気を付けよう!

仲間内だけで通用するネタで盛り上がることを内輪ウケと言う。 2019年、新年早々に一部の世界ではあるだろうが、世の風潮の一部が確実に内輪ウケに留まっているなと感じた。 キッカケはこの番組。 新春恒例「とんねるずのスポーツ王は俺だ」視聴率は11・6…

『災』は天下の回りもの!

2018年の「今年の漢字」は『災』だった。 『災』の反対語は何になるだろうか? 直接のものは無かったが、 https://thesaurus.weblio.jp/antonym/content/%E7%81%BD+%E3%83%BB+%E5%8E%84 言葉上だけで見ると、『災』の反対は『運が良いこと』と言えそうだ。 …

予想や予測にまつわるハイコンテクストの落とし穴!

予想や予測が当たった外れたと一喜一憂することが日常生活やビジネスの場には多くあるだけに、予想や予測に関係することわざや言い伝えはたくさんある。 その一つがこれ。 当たるも八卦当たらぬも八卦 2018年は年初にニトリ会長が予測した株価が予想が当たっ…

【定義とは】子供と大人の違い!

クリスマスは何の日だ? 「キリストの誕生日!」と、ついつい答える人がいるだろう、私もそうなりかけた。 ギリギリ踏みとどまれたのは、「西暦」ってキリストの誕生日が起点じゃなかったっけ?」と思い出したから。 ちなみに、Wikipediaによるとクリスマス…

【パクる・マネする】勝手にブレーキがかかるのはナゼ?!

パクツイ(=パクリツイート)をよく見る。 面白いこと言ってるツイートを見ると、そのリプライにも目を通すのだが、そうすると時々パクリを指摘するものがあり、場合によってはリプライの殆どがパクリの指摘だったりすることもある。 最近だったらコレ。 そ…

【2018年⇨2019年】paypayは仮想通貨の二の舞いになるか!?

個人的には、2018年を最も代表するのは尾畠春夫さんだ。 スーパーボランティアという称号を得たが、尾畠さんは決して目立とうとしてるわけではなく、困ってる人達を見て傍観できずに行動し続けただけなのだ。 困っている人のために、、見返りも求めないその…

武装解除のススメ!

競争時代の競争は、時として戦闘に例えられることがある。 戦闘に例えられると、戦争をお手本にして理論や理屈が展開されることがある。 中小企業のビジネス論として根強い人気を誇る「ランチェスター戦略」は、元を辿れば戦争の話なのだ。 ランチェスター戦…

【ついついやってしまう】ダメな〇〇!

やっちゃダメな事をやるのが人間の人間らしいところかもしれない。 普通に生きてると、ついついやってしまうダメなことがある。 Twitterから、そんなネタを拾ってみた。 予め知っておくと、心理的な落とし穴に落ちる前にブレーキをかけれるかもしれない。 ダ…

【アウトプット重視】一方通行より双方向!

インプットよりもアウトプットが大事だと言われることが増えている。 その事を考えていたら、このことばを思い出した。 『踊る阿呆に見る阿呆、同じ阿呆なら踊らにゃソンソン』 アウトプットとは、踊ることに似てるなと思えてきた。 「踊ってみた」の相棒か…

【適応or抗う】どっちが得かよ〜く考えよう!

最近のマイブームがこの記事でちょこちょこ引用している。 格差社会の復讐者たち 「詐欺の子たちはみんなカラフルですね。例えば、窃盗やってる人間には窃盗やってる人間のカラーがあります。一般社会にはないカラーで、それはそれで取材対象の彩りとしては…

【格差社会の復讐者たち】目利き力が問われる!

先日、この記事を読み非常に衝撃を受けた。 格差社会の復讐者たち 「詐欺の子たちはみんなカラフルですね。例えば、窃盗やってる人間には窃盗やってる人間のカラーがあります。一般社会にはないカラーで、それはそれで取材対象の彩りとしては魅力的なんです…

【世間の声】20歳の頃考えてたこと!

2018年も残り一ヶ月を切ると、なんとなく今年1年を総括する話が増えてくるが、総括する際には反省が付き物となる。 1年間の出来事だったら反省は教訓になるが、長年続ける反省は後悔になる。 今日のエントリーは、次の記事に触発されて書きたくなった。 20…

【ゴリラに学ぶ】ムカッとしたら背中で語る!

怒りっぽい人や、すぐキレる人が増えていると感じるようになったのはいつ頃からだろうか? 残念ながら私自身にも当てはまる。 Google Trendsで検索可能な2004年以降で、“怒る”、“キレる”、“ムカつく”を比較すると、 現代は怒りの時代と言えそうだ。 怒りの理…

【恐怖】格差社会の復讐者たち!

社会や人生にはトレードオフが付き物。 トレードオフには自覚を伴うものと、そうではないものがある。 自覚を伴わないトレードオフが生み出す光と影の影の部分にしか居場所がないという人が増えている。 そういう人が世の中に感じるのは「理不尽」だ。 理不…

【名言】記憶は最期一枚の絵になる!

人は生まれた時は無力だが、時間をかけて 成長し 成熟し 老化し 死んでいく 最近では、この一連のサイクルが100年になろうとしてると考えられている。 人が長生きになるに連れ、年齢を聞いたり、年齢を理由に選別することがタブー視されることが増えているが…

【興味がなくても分かる】入管法改正って悪いこと?!

今日は、今国会で大きな争点になっている「出入国管理法(入管法)の改正」について書いてみたい。 私にとってはあまり興味がない分野だったのできちんと理解してなかったが、カルロス・ゴーンさんの事件が何かを隠蔽するためだとすればなんだろうかと裏読み…

【悲報】ピンハネされて嬉しい人々のメンタリティ!

バブル景気の頃、大学出て数年程度のペーペーだったが、ひょんなことからヘリコプターに関係するようになった。 バブル景気が本番に突入すると、ヘリコプターは大きな注目を浴びるようになった。 仕事に全く野心が無かった私だったが、これまた偶然にトップ…

【再発見】トレードオフと『365歩のマーチ』の関係!

あちらを立てればこちらが立たない、そんな関係をトレードオフと呼ぶことが定着して久しい。 トレードオフになる関係下では「共存」が成立しないし、時には敵対するだろう。 トレードオフという言葉は、少し残酷なにおいが漂わせることが多い。 矛盾社会序説…

【人間再発見】カルロス・ゴーンさんの件を考えていて気付いた4つのタイプの人々

前回のエントリーで、カルロス・ゴーンさんはチンパンジー(サ ル)タイプかもと書いた。 チンパンジー(サル)の反対は、ゴリラと位置付けた、と言っても これは山極寿一さんの考えなのだが。 勝ち負けが大事(=強い弱いが大事)なチンパンジー(サル)タ…

【考察】カルロス・ゴーンはチンパンジー!?

カルロス・ゴーンさんが時の人になってるが、何のために巨額の蓄財に走っていたのかの答えとして大統領になるためとの憶測も出ている。 ゴーン容疑者は大統領を狙って蓄財? 逮捕はルノー見据えた日産の“クーデター”か 日産社内の噂で『いずれブラジルの大統…

『世の中はお金だ!』と考えるなら必要なこと!

まず最初に、「世の中は金だ」という事に関する世間の反応の事例から紹介。 世の中「お金」や pic.twitter.com/FDpw6qaZTE — (≡∣ω∣≡)@邪神くん (@JASINKUN22) November 15, 2018 昨日、話題になっていた話。 「お金のことしか考えてません」倉持由香が熱弁…

自分の『好き』に気付くためのアウトプット(情報発信)!

現代は、インフルエンサーと言われる人々が多くの人に影響を与えてる時代と言われている。 人々に影響を与えているのは、かつてはいろいろな分野のリーダーと言われる人々で社会的な序列の上位に位置する人が多かったが、現代は社会的な序列とは無関係な序列…

【重要】〇〇上手よりも、テーマの選定!?

“しゃべり上手”よりも“聞き上手”な方が好まれると言われる。 後輩からの相談!その後輩の同期の子が会社で孤立して居場所がないと。私も半年位一緒に乗船したけど自己主張強い子でひと言多いタイプ。心配はしていたけどまさか現実になるとは…私は気に掛けて…