違う見方

新しい時代の始まり。複数の視点を持つことで、情報過多でややこしい現代をシンプルに捉えるための備忘録的ブログ。考え方は常に変化します。

自分を取り戻す

プライベートは非合理的に!

何かを判断する時には、正しいか正しくないかを基準にしたくなる。 わたしの場合の話だ。 正しければ、失敗しないと思いたくなる。 しかし、そう思いながらもかなりの場合に、好きか嫌いかという基準の介入が避けられない。 すごく良さそうな情報であっても…

天上天下唯我独尊!

一般的に、人が人を認識する場合は顔が手がかりの中心になるはず。 顔というよりも、髪型や体型もセットとしての外見と言ったほうが相応しいかもしれない。 最近では、人を認識認証するためのシステムも充実し、その方法も多岐にわたっている。 自分の意思で…

紅白歌合戦やサザエさんが象徴する高齢化に抗いたければ誰も知らないステージを見つけるしかない!

種を蒔いてから芽が出るまでの時間が長いと、蒔いた種はダメだったんだと思ってしまう。 一方、芽はすぐに出るし見た目の成長も順調だが実をつけない場合も、種がダメだったんだなと思ってしまう。 家庭菜園あるあるで、『やっぱり安い種はダメなのかな』と…

新年の始まりに2020年を振り返った話

新年明けましておめでとうございます。 年の初めだからこそ2020年を振り返りたいと思います。 今日語りたいことは、コロナのせいで起きたことのようでもあるし、コロナが起きなかったとしても遅かれ早かれそうなっていたのかもという話です。 多くの人や企業…

二種類の『マニュアル』!

決められたことに従うだけで、一切の融通を利かせないような反応をする人をマニュアル人間などと呼ぶことがある。 本来のマニュアルには手引書という意味があるが、マニュアル人間と呼ぶ場合のマニュアルは手引書の意味が強い。 しかし、前置きなしで使われ…

人間にもある、寿命とは別の賞味期限や消費期限!?

ものを買う時には誰だって最初は新品を買おうと考えるはずだ。 特に食べ物のように消費期限が一般的に短いとされるようなものに関しては。 しかし、腐ったりしないし消費期限は自分の気持ち次第だと思えるものであれば、必ずしも新品でなくても良い。 新車に…

Artと『自分に嘘はつけない』の関係!

artは日本語では芸術と訳される。 このことが大きな誤解を呼んでるような気がする。 artの訳語として本来は何が相応しいのかを考えるには、その反対語に着目すると分かりやすい。 artの反対語はnatureなのだ。 由来的には先にnatureが存在していて、後からar…

『推し』が醸し出す時代の空気感!

応援したり、ファンの芸能人がいることを『〇〇推(お)し』と呼ぶことに違和感を感じなくなったが、自分が使うにはハードルが高過ぎるのは若者ことばだからだろう。 推しと言う言い方はいつ頃生まれたのだろうかと、GoogleTrendsを検索可能な2004年以降で見…

令和時代の『安物買いの銭失い』!

人材として、なんでもできるゼネラリストと、専門分野に特化したスペシャリストの、どちらが良いかということは、しばしば話題になる。 ちなみにGoogleで検索するとわたしの環境では次のように出る。 多くの人は二者択一的にこのどちらかに分類されがちだし…

2020年も残り1ヶ月!

ほぼ1年前の12月にこんなことを書いていた。 日本ではコロナなど全く関係なかった頃に何を考えていたのかなと思って少し過去を気にしてみた。 www.chigau-mikata.club きれいさっぱり忘れていたが、ラジオで聞いた『鳥の視点』に触発されて書いていたようだ…

禍福は糾える縄の如し、だから生きてるだけで丸儲け!

人生には転機が訪れるが、それは自分の意思で起こす場合と、自分の意思とは無関係に余儀なくされる場合がある。 掴んだと思ったチャンスだったが、そこにはあまりチャンスがなさそうだと感じたらモチベーションが萎えるのは当然だ。 20代官僚の退職、4倍超に…

『注目されたいという欲求は創造性を削ぐ』 by ジョセフ・ゴードン=レヴィット 

おもしろいツイートが流れてきた。 今朝の読売。絵描きさんの「Twitterに絵を投稿しても評価されない。自分より上手とは言えない人の絵が評価されていると憤ってしまう」「絵を描くのは楽しいことではなく、自分に価値を見出すための手段になってしまった」…

新しい『生(なま)』の時代!

日本では、醸造後のビールに熱処理を加えない状態を生(なま)ビールと呼んでいる。 若干の定義の違いはあるようだが日本以外では、ドラフトビールというのが生ビールに相当するとされる。 ビールの話がしたいわけではなく、『生(なま)』に注目してみたい…

イヤホンとミソフォニア

自分の意に沿わない意見や考えに即座に反発するトランプ大統領やその支持者の言動を見てると脊髄反射が感じられる。 脊髄反射は、脳での思考をショートカットしての反応なので、本能的で危険や不快に対して起こりやすい。 何気ない日常生活に脊髄反射が多く…

正義は勝つ?

女子アナについて語りたい訳ではないが次の記事に興味を引(惹)かれた。 弘中綾香アナ、土曜2番組で発覚した意外な不人気 水卜麻美アナとの違い 水卜アナは「芸能人ではなくアナウンサーに徹する」ことがモットーだという。どうやら、ここに弘中アナとの違…

『理系or文系』、『デジタルorアナログ』、分けて考えがちなテーマは分けないほうが良いかも!?

受験や進学を考える際にテーマとして上がることが多いことに理系or文系という選択がある。 その昔、大学進学の場合だと、最も潰しが効くのは経済学部と法学部だと言われていた時代があった。 この時代の文系のイメージは口先で勝負するという昔ながらの営業…

人はしんどい時に『忙しい』と言う!

ちょっと衝撃的な内容を伝えるツイートが流れてきた。 知らないことは恐ろしいと思わせる内容であるとともに、知ってるつもりの話がいかに偏ったものであるかを教えてくれるものだった。 日本で伝えられた特攻隊の話とアメリカで伝えられてる特攻隊の話はま…

コロナ禍だからこそ不易流行!

納得できる記事があった。 ずん・飯尾 大ブレークの陰に大御所からの助言 忘れないタモリの金言「時代は追わない方が良いって」 「関根さんからは(ずんの)キャッチフレーズは『やってきた高野豆腐』だと。味が染みるまで焦らずじっくりいけって」 「タモリ…

広い視野を取り戻したい時にするべきこと!?

選択を迫られた時に多くの選択肢がある場合の迷いを表現する格言めいたことばがある。 適材適所 大は小を兼ねる 安物買いの銭失い 身分相応(≒身の丈に合った) 弘法筆を選ばず 下克上 などなど。 結局、予算額の範囲で選びながらも性格や持ってる価値観を大…

予定や計画が立たない時は、今と向き合うしかない!

人生には折りに触れて選択を迫られる機会が多い。 正解はどっちだ?、得なのはどちらだ?、とその都度悩むはずだが、悩んだ挙句に選択した後で、後悔を迫られることがあるのは人生の皮肉なのか、それとも人生とはそういうものなのか、と考えさせられることは…

怒りや不満や不安は人間をバカにする!

怒りや不満は、人に極端な行動を取らせるような気がする。 極端な行動の多くは、執着や粘着を生みやすい。 この特性が悪用されるのが意図的な炎上で、集客のために心に潜む執着や粘着を呼び起こすような呼びかけ(広告宣伝であり、記事として、あるいはSNSで…

自殺と心と体の関係?

日曜の朝にまったりとテレビを見てると飛び込んできた訃報のニュース。 自殺らしいと伝えていた。 今年は芸能人の自殺、それも若い人が目立つように感じる。 9月27日 竹内結子さん40歳 9月14日 芦名星さん36歳 7月18日 三浦春馬さん30歳 5月23日 木村花さん2…

憧れたり尊敬してる人のフォローを外せ!

人間の悩みの大半は人間関係だと言われる。 明らかなイジメや暴力があるならば人間関係の問題というよりも犯罪になるので、人間関係の問題と捉えるべきではない。 人間関係の悩みとは、その大元にあるのは言動を通じての情報のやり取りによって生まれるもの…

こだわりのルーティンやジンクスを持っているなら例外を作ってはいけない!

とてもリアルな夢だった。 6時過ぎにそろそろ起きようかなと思ってから実際に起きるまでの20分くらいの間に見た夢。 普段のわたしは、大事なものを持っている場合、身体のそばから離さないようにしているのだが、夢の中でちょっとだったら良いかと自転車(な…

責任感という無責任!

安倍総理が突然を装いながら予定通り(≒噂通り)辞任した、と感じた。 わたしは安倍総理(≒安倍政権≒安倍自民)が好きではないので、やっと辞めてくれたと一瞬思ったが、これで大きな流れとしての何かが変わるだろうか?、とも感じた。 先頭に立って発言する…

喜怒哀楽の『怒』は、そのままでは狂気であり凶器でもある!

なるほどと思えるツイートが流れてきた。 「怒りの感情をコントロールできないのは人格が未熟」という風潮、ちょっとよくわからない。喜怒哀楽って、人間の情動の根幹でしょう?「怒だけはコントロールできる」って、歪んでるでしょ。お為ごかしは抜きにして…

正論を捨てろ!

工事現場や作業の現場でヘルメットが必須なのは不慮の事故や怪我を防ぐためで、ヘルメットが必須になるまでの間にはさまざまな不幸な出来事が多数あったからのはずだ。 ヘルメットが必須になったおかげで事故や怪我が減ったからと言って、ヘルメットなんかな…

好奇心!

今朝のラジオの子供電話相談でこんな質問をする子供がいた。 〜〜大雑把な質問内容〜〜 水は100℃で沸騰して蒸発すると教わったけど、ちょっとこぼした水はしばらく放っておくと蒸発してる。 でもその水は沸騰してるわけではないのに蒸発するのは何故ですか?…

カモにされる知りたがりな人々!

数日前に大きな書店に行った際に、興味のあるなしに関係なく一通り全ての棚を見てまわった。(ただ歩いてタイトルだけを流し見ただけ) 適当に何冊かは手に取ってみた。 当たり前の話だが、手に取った全ての本は文字や写真やイラストを駆使して作られている…

『なんか違う』!

努力は報われるのか?、という問いに対し禅問答的には、報われないということは努力が足りないからと説く。 そうすると、報われる努力とは?、という無限ループが繰り返されることになる。 努力とは?、という問いはシンプルだが、答えはあるようでなさそう…