違う見方

誰でもできるけど、自分にしかできないのが、判断するということ! 情報過多な現代は偏り(バイアス)も強いので思わぬ方向にずれていくこともある。そんなズレを修正したりブレーキをかけるために少し違う目線を持ってみたいという備忘録的ブログ。考え方は常に変化します。

自分を取り戻す

『世の中はお金だ!』と考えるなら必要なこと!

まず最初に、「世の中は金だ」という事に関する世間の反応の事例から紹介。 世の中「お金」や pic.twitter.com/FDpw6qaZTE — (≡∣ω∣≡)@邪神くん (@JASINKUN22) November 15, 2018 昨日、話題になっていた話。 「お金のことしか考えてません」倉持由香が熱弁…

アウトプット(情報発信)は、自分の『好き』に気付く最短の手段!

現代は、インフルエンサーと言われる人々が多くの人に影響を与えてる時代と言われている。 人々に影響を与えているのは、かつてはいろいろな分野のリーダーと言われる人々で社会的な序列の上位に位置する人が多かったが、現代は社会的な序列とは無関係な序列…

〇〇上手よりも、テーマの選定の方が大事!?

“しゃべり上手”よりも“聞き上手”な方が好まれると言われる。 後輩からの相談!その後輩の同期の子が会社で孤立して居場所がないと。私も半年位一緒に乗船したけど自己主張強い子でひと言多いタイプ。心配はしていたけどまさか現実になるとは…私は気に掛けて…

『不易流行』って知ってる?!

ハズキルーペのCMが話題になりだしたのが今年に入ってから、最初のピークが年明けから5月頃にかけてで、その後一旦小休止し8月以降ブーストアップし急上昇していることがGoogle Trendsの動きから分かる。 ハズキルーペは、最近出てきた印象があるが、Google …

ちょっとした一言で気付いたこと!

ちょっとした一言が、気分を良くしたり、気分を害したりし、気分を害するキッカケとなった"言われた一言"がずっと気になってしまうことがある。 気分を害するような一言とは大きく分ければ二種あり、全く予期してないような事を指摘されたような場合と、なん…

『全員に当てはまること』 VS 『自分にだけ当てはまること』

新元号の適用は2019年の5月1日から、つまり平成は31年4月30日まで続く。 現在30歳以上のほとんどの人が昭和生まれなのだが、今や昭和は懐かしむものであり、古臭いものという扱いを受ける事が多い。 現在の日本では平成生まれの人口は全体の26〜27%に過ぎな…

それやっちゃダメ!(1)

煽り運転には、ストーカー的な要素があると思い出させてくれた映画がある。 スピルバーグ監督が、1971年に撮った映画DUEL(邦題「激突」)を久しぶりに見た。 ノロノロ走る大型トレーラーを追い抜いた後、執拗に追いかけられるというだけの映画で、延々と追跡…

ジャイアンとのび太のどちらが好きかと聞かれて、心の中で「スネ夫」と答える日本人!

このツイートがキッカケで、燻っていた思いが繋がった。 政治家とか有識者って普段偉そうなことを言う癖に、実際に市民や有権者から指摘されると知らん顔。いじめ重大事態が発覚し、報道されたなら、もしツイッターに議員らのアカウントがあれば速攻で指摘せ…

『備えあれば憂いなし』、チャンスに備えろ!

結果がすべての競争社会では、すべての人が敵になるように感じられ、すべての人と戦おうとしてしまう。 その結果、戦う相手を間違えてしまうということが起きる、あるいは、関わってはいけない相手と関わってしまうということが起きる。 そういうことを教え…

人のふり見てわがふり直せ!

最近、ブログを書く際の材料としてGoogle TrendsやTwitterをよく使うようになったが、その流れで感じたことを書いてみたい。 うつ病や発達障害その他精神疾患が最近やたらに増えているのは、皆が自分のことで精一杯になってると言うことを示しているように感…

先入観!

ラジオでこんな事を言っていた。 リスナーからの投稿。 『子供とプロ野球のドラフト会議のニュースを見ていたら、子供が「これ会議じゃないよね、これくじ引きだよね」と言った。確かに! 大人はなんでドラフト会議を"会議"だと思っているのだろう?』 なん…

『日付指定検索』に垣間見えるiOSとOSXの違い!

これまで、MacBook airをメインで使い、サブでiPadを使ってきたが、しばらくiPadメインでやってみようかと思いたったのが昨日。 〜〜〜 上記の書き出しで始めるつもりだったが、早くもその思いが挫けそうと言うか、すでに挫けてしまった。 以下は、今日書く…

iPadだけでブログは書けるか?

時々、突然思い出したように、私のIT環境を可能な限りiPadに集約できないだろうかと考えることがある。 これで3度目だ。 3度目の試行錯誤がこれから始まりそうだが、過去2回の障害になったことを記すと、私がiPadを使い始めたのは2012年からだが、ほとんどの…

見えないものを見る!

価値観の多様化と言われるが、多様化した価値観は、あらゆる分野の裾野を拡大させる。 顕在化した価値観が増えると、直接目につくものも増えてくる。 価値観の多様化という捉え方をすれば、良いことのような気がするが、関心や興味を持てないことや、まして…

リセールバリュー!?

次の記事がキッカケで生じた疑問を追いかけてみた。 「ローン払えず」でマイカーBMWに放火の男、自分で外したドライブレコーダーで判明 神戸新聞 「ローンが払えなかった」などと容疑を認めており、同署は保険金目当ての可能性もあるとみて調べている。 …

藤井聡太七段の魅力!

将棋の藤井聡太七段が16歳で「新人王戦」で優勝し最年少記録を更新した。 藤井聡太七段の報道はニュースだけでなくワイドショーでも取り上げられるのは人気があるからだろう、しかし、特に将棋が人気になってるようには感じられない。 では藤井聡太七段の人…

人を見る目が問われる!

損害賠償詐欺と言うのが流行の兆しを見せているらしい。 ファミリーマートで「損害賠償詐欺」発生!ファミリーマート八丁堀駅前店の店長は学生バイトに対して103万円の不当な損害賠償請求をしました。損害賠償詐欺です。ユニオンは請求取り下げを求めました…

今更ながら『マインドマップ』は、やって損はないかも!

考えを整理する時に、どんな方法を取ることが多いだろうか? 以前、中小企業基盤整備機構のコンサルをやってる方と打ち合わせをした時に、すごくわかりやすくドンドン話を整理しまとめ上げるのに感心したことがある。 その頃はわからなかったが、使っていた…

世の中は、『反面教師』で溢れてる!

昨日、ストレスについて考えていた流れで、ストレスと言えば人間関係だろうと思ったので、人間関係を切り口にしてみた。 オーソドックスな人間関係として"友達"を入り口にしてみたい。 Google Trendsで"友達"を検索可能な2004年以降で見ると、 どんどん検索…

迷っているのが迷路の中なら逆向きに!

迷路は、ゴールからスタートへ逆に辿る方が、スムーズに行くことがあると言われる。 だから、目標となるゴール設定して、ゴールと現状を繋ぐシナリオを自作することで、迷路を楽しむことができる。 逆思考【ぎゃくしこう】: 迷路はゴールからスタートにたど…

必要なデータとは?

分析が可能になるために必要なデータ量とはどのくらいなのだろうか? そういう疑問を思い起こさせてくれるツイートがあった。 恋愛が上手くいかない女は98%自分に合う″いい男″が分かっていないなので、まずは下記を実践してください。①男を見抜く目を養うた…

苦しいときのレジリエンス!

"レジリエンス"ということばがある。 北海道での、ブラックアウトを受けても使われている。 使用例として、このようなものがある。 北電にレジリエンスが足りなかった構造要因は、今後究明・改善するとして、当面出来ることは全てやって電力不足の被害を最小…

『暴露』の反対語は『詭弁』!

昨年から盛り上がりだしたMeToo運動や、今年に入ってから噴出するスポーツ界のハラスメントや不祥事に対する告発は、世間の人々からすると予告なく突然起こることから、暴露と感じることが多い。 暴露される内容は、一般的には、強い者の弱い者いじめだ。 だ…

再現性は、幻!

創造は、崇高な行為だと言われるが、実際には創造と模倣は紙一重だ。 正反対のようで、実は表裏一体だ。 だから、創造は模倣から始まる。 今日の一言は吉田圭太です創造の対義語は破壊だと思われがちですが実は模倣であり意味としては真似るということだそう…

嫌なことを、断れますか?

嫌な事を断る人と、嫌な事を引き受ける人の違い。 嫌な事として何をイメージするかで、全く異なる人間像が浮かぶ。 こんな事を思ったのは、この記事がキッカケになったから。 広瀬すずCM動画製作だけで4千万円! 五輪ボランティア集めは「国策」〈週刊朝日〉…

『心』の問題だと思ってることの中には、ただの『反応』もある!

夏の終わりになると必ず出てくる話題がある。 精神科医"9月1日に自殺する子供の心理" "加害者"の名前を遺書に書くワケ 自殺を考えるまで追い詰められる人が陥る心理5 (1)孤立感 (2)所属感の減弱 (3)無価値感 (4)窮状が永遠に続く恐怖 (5)心理的視…

尾畠春夫さんや金足農業から学ぶこと!

猛暑の日本に爽やかな風を吹かせたのが、スーパーボランティアの尾畠春夫さんと甲子園での金足農業だった。 私の目には、この両者に共通点が多いと感じられる。 そんな共通点とは、 ・下馬評的な話題が全く無かった(後からネタがドンドン出てくる) ・単に…

『勘違いさせる人』と『勘違いさせられる人』!

錯覚資産(『わかりやすさ』が大事!)と、以前エントリーを書き紹介した本が売れているらしい。 twitterを見ると多くの投稿があるが、おもしろそうな意見を紹介すると、 "「俺は肩書なんかで人間を判断したりしない」って思ってる人が多いけど、たいていの人…

この世で、最も強い人!

以前、心はどこにある?というエントリーを書いたが、また心について考えてみたいと思うキッカケが生まれた。 そのキッカケを紹介する前に、『心』はどのように捉えられているかについて整理してみたい。 心はどこにあるのですか? 公益社団法人 日本心理学…

錯覚資産(『わかりやすさ』が大事!)

錯覚はなぜ起こるのか? これが今日のテーマ。 面白そうな本が出た、タイトルは。 人生は、運よりも実力よりも「勘違いさせる力」で決まっている とうとう、アマゾンの和書全体、270万冊の中で11位に! 芸能人でもない、匿名のブロガーが初めて書いた本…