違う見方

新しい時代の始まり。複数の視点を持つことで、情報過多でややこしい現代をシンプルに捉えるための備忘録的ブログ。考え方は常に変化します。

中等症に感じる、イメージしてることと実際の間のギャップ

最近至る所で目にしたり耳にするのが『中等症』。 実は言語明瞭意味不明なことばなのだ。 コロナ中等症って、24時間心電図・酸素濃度測定して、ステロイドを点滴して、血糖値が上がりやすくなるから、日に数度、血糖値測ってインシュリン投与するような治療…

未来を見てるつもりで過去ばかり見てるかも

未来を意識する時に、過去を参考にしたり振り返ることは誰しもが当たり前のようにやってしまうだろう。 過去と未来は、現在を挟んで連続してるのだから、未来を知りたければ過去を知ることが大事だと思うのは自然なことだと思っていた。 しかし、ある成功し…

気温が1℃上がると空気中の飽和水蒸気量は7%増える

久々に雨が降った。 少しホッとしている自分に気付く。 梅雨明け後あまり雨が降らず、近所の池の水位はぐんぐん下がっていた。 思い返すと、梅雨時も例年よりは雨量が少なかったのだ、少し離れてる地域では水害が懸念されるほどだったが。 まだ水不足は話題…

人は誰でも哲学者

似つかわしくないワードの組み合わせのツイートを見た。 走る哲学者。 悩める「走る哲学者」 山県亮太が暗闇の中で見つけたもの https://t.co/okiSNlpBKC — 毎日新聞ニュース (@mainichijpnews) 2021年7月30日 為末大さんの「逃げる自由」再読了。「頑張る必要…

自分にとってのデフォルトとは?

感染者が増えた減ったと一喜一憂。 その理由としての人流が増えた減ったと一喜一憂する今日この頃。 思えばコロナ前だと家にいることはあまり良いことだとされなかったような気がする。 家にいることに意味や目的がある活動でもしてない限り、家に居続けるこ…

自分なりのルーティンを持ってるか!

一流のスポーツ選手が、ここぞという時に意図的に決まった動作を行うことはルーティンと呼ばれる。 英語ではroutineとなるが、由来はフランス語で、固く踏みしめられた道のことらしい。 良い結果が出せるアスリートが決まってやってる行動だと、実際にはただ…

自由とボトルネック

自由について考えていたら、昔の関所が思い出された。 昔は行きたい場所に行く自由は当たり前ではなかったのだ。 支配する者がその支配を強固にするために設けるのが関所だったが、それは自由を恐れたからとも言えそうだ。 では翻って、一定の自由が保証され…

モデルナの接種一回目(追記あり)

喜んでワクチンを接種したいとお思うタイプではない私にとってのワクチンは税金のような位置付けで、社会のためには必要だろうという種類のものなので、接種したくない人の気持ちはよく分かる、どんな理由であろうとも。 そんな私が今日一回目の接種を受けた…

水平思考で格差や偏差値について考えると

イノベーションはありがたがられるが、そのイノベーションが普及してコモディティになると途端にバカにされる傾向がある。 バカにされるというと誤解を招くかもしれない。 普及したということは良い意味で受け入れられた結果なので高く評価されて良いはずな…

復興を象徴する桃の力!

気持ちの良いニュースがあった。 「福島の桃、食べ過ぎて太ったよ!」米ソフトボール監督が福島県でのおもてなしに「アイラブ・フクシマ!」と感謝 「みんな、福島の桃が美味しいって言うからどうしてもトライしたかった。食べてみたらとても美味しくて、食…

儀式は体裁が整うことが大事

昨夜のオリンピックの開会式、いろんな思いを持ちながら見た。 ネガティブな思いが先入観としてありながらも是々非々でと思いながら見ていた。 コロナ禍で無観客ということを考慮に入れると、高揚感をいたずらに掻き立てるような感じではない展開には不愉快…

心ある日本人はきっと願ってる、オリンピックの大失敗を

2020東京オリンピックの開会式は今日の夜8時から。 さまざまな問題が直前まで噴出しまくったが、予定通りの開会式が行われる予定だ。 実際にどのようなオリンピックになるかはこれからだが、オリンピックの結果次第で日本は大きく変わるかもしれないし、全く…

オリンピックのオワコン化は既定路線!

開幕直前になってネガティブエンジンがターボ全開フルブーストになってしまったかのような東京オリンピック。 トヨタですら見限ったと話題になっている。 【東京五輪】最高位スポンサーのトヨタ、五輪関連CM見送りの方針https://t.co/7CcYz6Noxvトヨタ自動車…

思えば遠くに来たもんだ!

はてなインターネット文学賞「わたしとインターネット」 はてなのお題に乗ってみた、初体験だ。 インターネットに対する思いは年齢や世代によって違うだろう。 特にマニアックな人でもなければ1995年のWindows95とセットでインターネットは名を知られたはず…

アメリカvs IOC

2020東京オリンピックではさまざまな見苦しい不祥事が続出してるが、それらは日本国内の自浄能力では解決できずNBCの鶴の一声の結果、見苦しさの張本人が排除されてきた。 米国での五輪放映権を持つNBC小山田圭吾氏は知的障害のある同級生に排泄物を食べさせ…

小山田圭吾の炎上に油を注いだ太田光

小山田圭吾という名前を聞いたことはあったが、よく知らない人物だった。 ミュージシャンであることも知らなかった、数日前までは。 いきなり炎上したことで嫌でも目に止まるようになった。 炎上した理由は検索すればわかるし、あえて書くと不快になるだけな…

Cool Japanの象徴が東京オリンピック!

2015年の7月、2020東京オリンピックに関するさまざまなケチの付き始めの最初だったような気がする。 大会エンブレムのデザインの盗用や不明朗な選考過程が取り沙汰され白紙撤回されたが、白紙撤回されたのはそれだけではなく新国立競技場の建設が着工3ヶ月前…

大海を知っても、井の中の蛙は井戸から出ない!

井の中の蛙大海を知らず、 この諺を知らない日本人は少ないだろう。 ずいぶん昔から使われてることばのようで、興味ある方はこのリンクを参考にして欲しい。 この諺が生まれ伝わった大昔では、生まれ育った場所以外を知ることなく人生を終えることは珍しくな…

夏といえば…!?

ラジオで『夏といえば、あなたはサザンですか、それともチューブですか』とリクエストを募っていた。 『夏といえば…』は、結構重なるような気もするし、人それぞれで大違いのような気もする。 そこで、Twitterから『夏といえば』でキーワード検索してみて、…

もしかして大坂なおみって賞味期限切れ?

今年5月の全仏オープンの棄権以降、すっかりただの炎上芸人になったように感じられるのが大坂なおみさん。 フランスの日本人差別に無反応だった大坂なおみさん、イングランドの黒人差別には速攻で抗議表明してしまう 2021/7/14 日本人差別発言をしたサッカーフラ…

夏が嫌いな人が増えている!

先日テレビで、夕方のバラエティ的なニュース番組の中で視聴者に『夏と冬どっちが好き?』とアンケートを取っていて、番組終了時にその結果発表をしていたが、夏が好きだと答えた人が3割で、冬が好きだと答えた人が7割だった。 このことはなんとなく予想でき…

集中力は15分

全ての人に平等に与えられてるのは時間。 1分は60秒。 1時間は60分。 1日は24時間。 1年は365日。 時間を有効活用するために眠る時間を削ることを厭わない人も多いが、少ない睡眠は人間のさまざまな機能を低下させるということは今では周知の事実で1日8時間…

デブvs肥満vsぽっちゃり

おもしろいツイートを見かけた。 それでも、やっぱり妻がデブは本当に辛い。世の中には、美しい、もしくは美しさを保つ努力をしてる女性は沢山いる。それなのに、と思わざるを得ない。 — 年収1500万だが妻がデブで辛い (@DtD9VD0nUDV6miH) 2021年7月11日 こ…

予想、予報、予言

日常生活で結構な信頼を寄せているのが天気予報。 日本の場合、気象衛星以外に地上に約1300箇所の観測機器が設置され、そこから得られるさまざまなデータが収集され、予報に繋がっている。 日常生活で信頼されるということは、天気予報は当たることが多いと…

次世代のキーワードはサイコ!

機械化、自動化、AI化と進化するテクノロジーの応用は次はどこに向かうのか? 次がどうなるのか、具体的でなくても構わない、もっとざっくりしたものでも構わないが何か指標になるようなものはないかなと以前から思っていたが、偶然それらしきものが見つかっ…

大きな山が動くか!?

何かのサービスや商品を選ぶ場合に何を意識するだろうか? その商品やサービスが、一旦使い出したら長期間使うことになる場合は、その時間の長さに負けないことが一番大事だと思うようになったのは、わたしの場合は多分12〜13年前から。 今風に言うところのS…

簡単だけど難しいのが当事者意識の共有

朝、流しっ放しにしていたラジオでは子供の教育に対する親からの相談が話題になっていた。 数ヶ月前に同じコーナーに相談していた方が、その当時の回答に対するその後について新たな相談を寄せてる方もいた。 取り上げられてる相談は不登校の子供の話題が多…

増えてる名義貸し?

自分には関係ないなと思ったが、素通りできない記事があった。 マンション管理業務主任者、常駐義務を廃止 この記事に対して、不動産業界の人々が一斉に名義貸しの幅が広がるのか、それとも狭まるのかと反応していて、改めて名義貸しについて思いを馳せてみ…

『経済効果』って信じてる?

おそらく日本人の多くが納得するであろう見出しが踊っていた。 大谷翔平の経済効果は「240億円」“日本の球団1つぶん” の試算 240億円といわれてもピンとこないが、2001年にイチロー(47)がマリナーズに入団した際、球団のマーケティングチームのスタッフは…

熱海の土石流が東京都議選に与えた影響

指摘されるまで気付かなかったが、今朝になって都議選で自民党が下馬評ほど伸びなかったことに対して熱海の土石流被害が関係していたはずだと言う声が目についた。 都議選の結果は、 下馬評では自公で過半数獲得は想定内だった。 選挙プランナー三浦博史氏が…