違う見方

新しい時代の始まり。複数の視点を持つことで、情報過多でややこしい現代をシンプルに捉えるための備忘録的ブログ。考え方は常に変化します。

地味で深刻な社会問題の〇〇年周期説!

社会問題と言って何を連想するだろうか? 最近だったら煽り運転なんて連想するかもしれない。 Wikipediaでは社会問題のことを、『一般に広くその存在が知れ渡っている未解決の普遍的な問題・懸案事項のこと。』と説明している。 Wikipediaの定義に加えて、当…

『知識』に関する禅問答!

何でも検索すれば分かる時代では知識に対する評価が下がる傾向にあるが、それでも知識は高めた方が良いという話をしてみたい。 何を隠そう今日のブログを書くまでは、私自身が知識をバカにしていた、その理由の一つが昨今のクイズ番組ブーム。 高学歴の芸能…

データサイエンティストはどこで活躍してるのか?

ウィキペディアによると、『データを用いて新たな科学的および社会に有益な知見を引き出そうとするアプローチのことであり、その中でデータを扱う手法である情報科学、統計学、アルゴリズムなどを横断的に扱う』ことがデータサイエンスだと書いてある。 そん…

『プロパー』に拘る人とは?

よく目にしたり耳にすることばにプロパーがある。 わたしの場合、このことばを直接会話や文書の中で用いたことは過去に無く、今日初めて用いている。 当然、意味は文脈から判断していただけできちんと理解していたわけではなかった。 今日プロパーを取り上げ…

BMWのドライバーは、宮崎文夫の予備軍か?

TwitterでBMWと検索すると、同時検索の候補に風評被害と出てくる。 宮崎文夫のおかげでBMWが悪者扱いされるという現象が起きているらしい。 しかし次のような記事も出ているので宮崎文夫が現れる前から傾向としてあったようだし、今となっては日本だけでなく…

誤解だらけの日本人!

昔言われていたことや、子供の頃に聞いた話は、どんどん変わっている。 日本人は貯蓄が大好きな国民だと言われ、他国よりも貯金に勤しんでるように思われてるが実は現在の日本は低貯蓄率国。 もう少し長期間の日本人の貯蓄率の推移を見ると、 上記の二つのグ…

研究や接客が虐げられている!

パソコンが普及し始めた頃よく言われていたことに、「パソコンに向かい合ってるだけで仕事した気になるな」というのがある。 やってる本人以外の人には何をやってるかが分かりにくかったからだ。 そういう時代を経て今に至ると、その傾向はますます強くなっ…

宮崎文夫が、ドライブレコーダーはタイムマシンだと教えてくれた!

煽り運転で話題の犯人が特定され公開されました。 公開され今頃後悔してるだろうか? 後悔はしても反省はしなそうな人物であることがネット上に出回るさまざまな情報から伺える。 興味がある人は宮崎文夫や宮崎プロパティマネジメント(株)等で検索するとた…

たった一人に依存するということ!

高校野球を見ていた。 作新学院(栃木県)と学芸館(岡山県)の試合。 【猛攻】作新学院、19安打18得点で準々決勝進出!https://t.co/dJZ4XrsiP2作新学院(栃木)が18―0で岡山学芸館(岡山)を下して大勝。投げてはエース林が8回2死まで無安打投球を披露するなど…

ココカラファインとマツモトキヨシの統合が意味すること!

ドラッグストア大手で業界5位のマツモトキヨシHDと業界7位のココカラファインが経営を統合すると発表された。 前置きとして、少しばかり業界の事情を織り交ぜつつ今回の統合劇を整理してみたい。 おもしろいことに、この経営統合は業界7位のココカラファイン…

煽り運転とイップス!

2019年の夏も煽り運転が話題になっている。 従来の煽り運転には、一方的であっても火種となる出来事が伏線としてあるものだと思われていたが、今年話題の煽り運転には伏線となる事前の火種が無いのに起きているように見える。 すでに警察沙汰になりネット上…

快適と不快は隣り合わせ!

相変わらずの猛暑の日々の連続ですっかりヤル気を無くしてる方も大勢いるだろう。 ヤル気が無いだけではなく、体調不良を感じてる方も多いかもしれない。 日本の夏より気温が高い国はあるが、そんな国を差し置いて日本の夏は不快だということで有名らしい。 …

筋トレ市場がランニング市場を食っている!?

筋肉や筋トレがブームだ。 ブームとは言ってもごく一部の世界の話かもしれないが、重要なことは意識高い人たちが興味を持ち実行してることだ。 意識高いという表現する場合は大抵が、揶揄するような、小馬鹿にするような思いが込もるが、この場合にはそのよ…

儲け話の裏の事情の考察!

1000万円儲けさせるから前払いで100万円の手数料をくれというケースについて考えてみる。 手数料に関しては成功報酬的に後払いだとしても、儲け話には初期投資が発生することが多いので、形式上ノーリスクは一般的にはない。 気になる(すべき)点がある。 …

騙されるのはなぜ?

2ちゃんねるの管理人ひろゆきは、(掲示板の利用は)「嘘は嘘であると見抜ける人でないと難しい」と20年前に述べていた。 2ちゃんねるの創始者「ひろゆき」氏がテレビの取材に対しての発言なんだけど、20年近く前に既にこの考え方を持っていたのはやっぱりす…

自縄自縛から抜け出すためにはスポ根を捨てろ!

気になるツイートがあった。 https://t.co/YpWshRG2oM #鴻上尚史 #劇作家 #演出家 #週刊ヤングマガジン水を飲んでいいと言うまで飲まない子どもたちに鴻上尚史が驚き。身体の声に従わず教師の声に従う教育に危惧。無断で水を飲むと怒られる、子供から大人ま…

笑顔を(似非)科学!

一夜にしてスマイルシンデレラという称号を手に入れた渋野日向子さんの登場で、笑顔が注目されている。 以前から、笑顔に焦点を当てた社交教室やヨガなどはあったし、その以前から医療の世界でも笑うことは免疫力を活性化するので癌治療に有効だと言われてい…

スーパーボランティアの次は、スマイルシンデレラ!

日本ではワイドショーは質が低いメディアだと思われてるが、その影響力は侮れない。 同じ事実を話題にしていても、純粋なニュース番組や報道番組だと触れないかもしれない裏話や本筋から離れたところに焦点を当てることで、視聴者の多様な興味関心を煽ること…

自由の反対語はハラスメント!?

表現の(不)自由が話題になっている。 舞台は、国際芸術祭あいちトリエンナーレ2019。 芸術監督は津田大介氏。 youtu.be 上記の解説から肝になる部分を抜き出してみると。 あいちトリエンナーレを企画するに当たり愛知県から要求されたことは次の3点だと説…

似て非なる『保守的』と『所与性』!

3人に1人が65歳以上という現代では、65歳以上を抜きにビジネスやサービスは成り立たない。 そんな65歳以上だが、65歳未満の世代からはお年寄りとか老人と呼ばれるが、本人たちはそうは思っていない人が多いことでも知られている。 そこで商売っ気を剥き出し…

ダルビッシュvs張本氏!

今日8月4日のTBS系のサンデーモーニングを楽しみにしていた。 スポーツコーナーで張本氏がどんな発言をするのかと。 事の起こりは一週間前のサンデーモーニングでの張本氏の発言。 サンデーモーニング張本 勲(79)コメント大船渡高校「佐々木朗希投手について…

リアクションと脊髄反射の違い!

何かについて考えようと思う場合、例えば子供の頃の夏休みの自由研究を思い出すと、テーマは自分の内側から探すことが多かった。 何かをしなければいけない時、子供だったらほぼ間違いなく自分自身が何をしたいかを考える。 自分の内側に無いものには興味を…

『ダメ社長』から学ぶこと!

日本が衰退するのは日本企業の社長の器に問題があるからではないかとふと思えてきた。 今年になって肝心な時に社長の頼りなさが露呈する出来事が頻発しているような気がする。 たまたま話題になってるだけなのか? 個別の出来事だと思って見てると見過ごしそ…

『少し残念』という美徳!

どんな人から影響を受けているか? この問いには様々な答えがあって当然だし、模範回答などもちろん無い。 代表的なものを箇条書きで上げると、 親兄弟や血縁関係のある身内 リアルな知り合いとしての友人知人や学校の先生や職場の同僚や上司 メディアの向こ…

夏バテをなめてはいけない!

全国的に典型的な夏の始まりとは違った趣で2019年の夏は始まった所が多そうだが、7月も最終日になると全国的に猛暑、酷暑の夏となっているようだ。 昭和の頃は楽しい季節だった夏は、21世紀になると厳しい季節の趣が強くなっていったのは決して気温の上昇の…

マンガの功罪!

本音と建前の本音が強く現れるのがマンガの世界。 マンガの世界は分かりやすく、感情移入しやすいところが良い。 自分の気持ちに近ければ共感が強くなり、そのマンガの世界観にどっぷりとはまってしまいやすくなる。 マンガの世界観は男性と女性で大きく異な…

ジョーカーを引くように『半グレ』を選んでしまう被害者!

現代は競争社会だと言われる。 何を競争してるかと言うと、「選んでもらう」「選ばれる」「選ばせる」という競争だ。 選ばれなければゼロというのが競争社会の真実。 満点を取ることも0点を取ることも難しいテストの世界とは大違いで、競争社会では最も多い…

『アメリカン・ドリーム』という所与性の喪失!

アメリカの大統領選にトランプさんが立候補していた2016年に見つけてその後ずっと気になってる記事がある。 この記事が書かれたのは2014年。 今のアメリカは、アメリカンドリームを感じさせたアメリカと同じなのだろうか? アメリカの人々の日常的心象に非常…

新規客とリピーターどちらが大事か?

ビジネス論を語る世界では「リピーターを増やせ」「リピート顧客を重視しろ」という意見が圧倒的に多い。 ビジネス論がリピーターを評価するのは、顧客を獲得するためのコストが違うからで、一説では新規客の獲得コストはリピート客獲得の10倍などと言われて…

あなたの敵は誰?

世の中にはさまざまな対立軸があるが、いかにも今時らしい出来事があった。 格闘技のヤフコメ巡りトラブル 初対面の相手に傷害容疑https://t.co/lzSKXL4B5Iインターネット上で格闘技のニュースに関する書き込みをめぐってトラブルになった相手に暴行を加えた…