違う見方

複数の視点を持つことで、情報過多でややこしい現代をシンプルに捉えるための備忘録的ブログ。考え方は常に変化します。

鳩山元首相の「地震の原因はCCS」への反応で分かる楽観性と悲観性!

鳩山由紀夫元首相のツイートが賛否両論話題になり物議を醸している。 話題のツイートがこれ。 先日昨年の北海道厚真町地震が高圧でCO2を地下に貯蔵するCCSにより人工的に引き起こされたのではないかと書いた。実際、北大の研究者が5年前にその可能性があると…

『指導者』だらけの現代で、『良い指導者』に出会えることには幸運が必要!

前半は、プロ野球界に関する話が長々続くがが、これは前置きのため。 プロ野球を取り上げる理由は、日本のプロスポーツで最も組織や歴史が充実していてかつ公開されてる情報が豊富だと考えたからで、特殊な世界のようでいてそこには一般性がありそうだから。…

『視覚情報』の格差が拡がる!?

私たち人間は、情報を目や耳や鼻や口や手や足や指という感覚器官を介して受け取り、通常は脳を介してその情報を咀嚼している。 テレビが登場するまでは、視覚情報の中心は「読むこと」だったが、テレビが登場し視覚情報は全情報の80%を占めると言わせる拡大…

『次』を持てない人がイジメに走る!

上司と部下、先生と生徒、親分と子分、その他たくさんの上下関係が日常に溢れている。 建前上は平等のはずの友人同士であっても、何らかの上下関係が生じることは珍しくなく、きっかけは些細な貸し借りのようなことだったりする。 貸し借りは、持ちつ持たれ…

『〇〇格差』は、間違った時間配分の結果!

格差社会と言われるようになって久しいが、よく言われる格差には、 ・収入、所得 ・教育 ・学歴 ・医療 ・恋愛 などが取り上げられることが多いが、実はその陰にもっと大切な格差が隠れている。 それは、『時間格差』だという話をしてみたい。 『時間格差』…

『はてな』をhttps化させたらGoogle Search Consoleも見直そう!(追記あり)

今日の話は、「はてな」利用者で難しいことは気にしないというスタンスの方向けの話で、いろいろ努力してる方にとっては「何を今更」という話。 事の初めは、2月14日の21時30分。 GoogleSearch Consoleを見てみると、と言っても見方も良く分かってないのだけ…

平成が終了間近でも生き続ける『昭和』!

まもなく平成が終了する。 新元号にはさほどの興味はないが、元号が変わることには興味がある。 平成天皇が亡くなられたことに伴う元号の変更ではないので、昭和から平成へ移った時のような突然の変化という感じは薄いが、それでも厳粛な「終わりと始まり」…

『ブーム』は仕掛けるもので、踊らされてはいけない!

日本人の人口が約1億2000万人。 このうちのどの位の人が動いたり反応するとブームは起こるのだろうか? 硬い分野でブームと捉えられてることを見ると、 「やり過ぎなんだよ。これでいったんブームは去るだろう」。途中解約を前提に、過度に節税効果を高めた…

活路を見出したければ「削ぎ落とせ」!

よく使うのに、その意味をきちんと理解してないことばに「べた」がある。 理解してないというよりも、多様な意味と使いかたをされることばになっているのだ。 日本語俗語辞書 『べた』の解説 べたとはもともと「そのまま」という意味で使われた言葉である。…

簡単なようで難しいのが『自分のために』という行動!

「タマゴが先か、ニワトリが先か?」 似たことに、 「目的が先か、手段が先か?」 がある。 今日久々に、書きたいことが何も無い状態になってしまった。 日頃から、複数のネタをストックするようにしていて、ネタの準備はあるのだが、どれも「なんか違うな〜…

【2019】最もストレスが少ないiPad Proの購入法!

本題に入る前に、キッカケとなった話題から触れます。 昨年末から話題のpaypayですが第2弾を始めるようです。 赤字のPayPayが「祭り」を続けるワケ 2月4日にPayPayは発表会を開き、第2弾の100億円キャンペーンを発表しました。ここで公開されたのが、サービ…

池江璃花子さんの突然の白血病に思うこと

突然やってくるのが病気。 気を付けていても、気を付けていなくても、やって来るときは突然だ。 ご報告です。 pic.twitter.com/zP2ykLRgCD — 池江 璃花子 (@rikakoikee) February 12, 2019 リプライには、多数の白血病経験者からの回復の報告が届いていて、…

GAFAMの影響力の正体!(追記あり)

アメリカでの話だが、おもしろいチャレンジを続けてる人がいる。 現代人の生活や活動には不可欠な、G: Google、A: Apple、F: Facebook、A: Amazon、M: Microsoftの5大IT企業を期間限定で日常生活から排除すると何が起こるかを実験してるのだ。 全部を同時に…

皆さん、アフィリエイトをしませんか!

自分の会社の商品やサービスを好きで自信を持ってお客にすすめることが出来てる人がどの位いるだろうかという疑問がキッカケで以前「アフィリエイトっておもしろいかも」というエントリーを書いた。 社員やアルバイトの中には自社の商品が、好きになれなかっ…

「嫌い」の向きを変える!

今朝、衝撃的なことがありました。 あったと言うよりは、わかったと言う話です。 知人からメールが来て、その後電話で話しました。 共通の知人(かつて一緒に仕事をしたことがある)が、殺害されたという報告でした。 私に連絡をくれた知人に連絡をしたのは…

生きることは、『プレゼンテーション』し続けること!

『プレゼンテーション』ということばを多くの人はビジネス用語だと感じているだろう。 学生だと発表の場を思い浮かべるかもしれない。 ステージ上で資料やデータをスライドで示しながら聴衆にアピールすることをイメージし、そのプレゼンテーションの達人と…

『再発見』のススメ!

世間の人が何に「おもしろさ」を感じているかを検索して調べて、おもしろい話とおもしろくない話の違いを探ってみた。 おもしろさを感じさせるものには、おもしろおかしいという以外にも、「役にたつ」という意味や、「考えさせられる」というニュアンスも含…

『便利』で『SECURE』の裏に潜む『不都合な真実』!

新しいものをいかに早く取り入れ、ものにするかが、関心の中心になるという生活に現代人は染まり過ぎている、もちろん私も例外ではない。 そんな生活は、「便利な生活」と呼ばれている。 何事にもトレードオフがあるように「便利」にもトレードオフが存在し…

50年ぶりの『ズレの修正』が進行中!

同じ文章でも、通訳と翻訳では表現が異なり、結果として伝わり方にも違いが出ることがある。 語学学習に映画を使ったことがある人は、字幕が全く参考にならないと感じることがあるはずだ。 そんなことしゃべってないことが、次から次に字幕で流れているとい…

ビジネスを論じることは、オタクを論じることに近く、ほとんどサブカル化している!

情報の集め方は人それぞれだし、そこに個人の趣味嗜好も入り込むので千差万別のように思われるが、実際にはどうなのかを調べてみた。 新聞や雑誌やテレビのような既存メディアの場合、馴染んだ習慣で無意識のうちに選択が固定化されることが多いかもしれない…

『最初に始めた』vs『普及させた』!

今年もまたあの季節がやって来た、昔は無かったのにいつの間にやら伝統行事になってしまった『恵方巻き』。 お付き合いで注文しました。 まあ、ちょっと値段が高いけど、中身はふつうの海苔巻きとしか思えないと言うのが私の印象。 恵方巻きを最初に知ったの…

『転換』するということは『替える』ことであり『替わる』こと!

現代では巨大企業と言えばGAFAやM(マイクロソフト)で、いずれもコンピューターやテクノロジーで独占的な地位を築いているが、その前の時代にはテクノロジー分野にはIBMという巨人がいた。 メインフレーム全盛期には独占批判があったほど圧倒的だったIBMはか…

昨日の友は今日の敵、昨日の敵は今日の友!

対立関係は、価値観や感性がものすごく距離的に離れているから起きるような気になるが、実際の対立はすごく身近なところで起きている。 そして対立しながらも共存できてる場合、そこには自ずと「GIVE&TAKE」の関係が成り立っていることに気付くこともある、…

【克服法】視線耐性って知ってる?

『視線耐性』ということばがあるらしい。 AERAの最新号の巻頭特集「見るのも見られるのもイヤ」で用いられてるのを見て、初めて知ったことばだ。 携帯・スマホ接触時間10年前の6倍に リアルな対人経験は減少で「視線耐性」も低下 https://t.co/p06YIBV3YL — …

騙す人も騙される人も不幸な人々

おもしろいツイートがあった。 1月5日の問題ですあなたの考える解答は?※問題発案者:遊月 奈喩多様 @spiegel_miroir ※1番反響の大きかった解答を1/5夜にご紹介したいと思います#創作試験問題 pic.twitter.com/4mGbINMHRV — ファンドゲーム連載中@陽向 舞桜…

悲観主義的な血圧対策、楽観主義的な体温上昇対策!

意識高く食事にも運動にも気を配ってるつもりながら高血圧になることがある、わたしだ。 処方された降圧剤を飲むとすぐに下がるが、時として急激な低血圧で貧血みたいな状態が起こることもある。 それが嫌で降圧剤の服用をやめると数日後から血圧が上がり出…

人類にとって最大の発明は何か?

世の中がどのように変化するかと同じくらい気になるのが、今後どのような変化が訪れても変わらないであろうこととは何かだ。 そういうものの多くは、既に存在してるはずだが、そのことを考えていると昔読んだ本に書いてあった事を思い出す。 その内容に触れ…

『結果とプロセス』、どっちが大事?

ビジネスの世界でよく使われることばには、正反対の意味を持つ格言めいたことばがある。 ・客は、自分が欲してるものが何かわからない。 ・客が欲してるものを作れ(売れ)。 買いたいと分かってるものはAmazonで買う。わざわざ小売の実店舗には行かない。実…

嵐の大野智の活動休止の理由は「釣りがしたい」!?

すべてを犠牲にしてでもアイドルになりたいと思う人が多い中で、不動のアイドルの地位を築いた者が、誰もが普通に持っている「自由」を求めたということが興味深い。 来年末で活動を休止することを表明した「嵐」のメンバー5人がそろって会見し、リーダーの…

斜めから見た『大坂なおみ』!(追記2つ)

昨日の全豪オープンテニスの決勝戦の視聴率はまだ発表されていない。 準決勝は24日の午後3時(日本時間)の放送開始という不利な状況ながら11.7%だったので、どこまで伸びたのか興味がある。 わたしは、決勝戦を見たくて見たというよりも、たまたま見たと言っ…