違う見方

新しい時代の始まり。複数の視点を持つことで、情報過多でややこしい現代をシンプルに捉えるための備忘録的ブログ。考え方は常に変化します。

未来・将来

ディープラーニングの正体

アナログ時代、日本だったら昭和をイメージすると分かりやすいだろう。 努力や頑張りや根性が成果を上げるために有効だった、というよりもコネや縁故に頼らない場合にはそれしかなかったと言えるだろう。 上を目指そうと思ったら、有能性を身に付ける必要が…

『完売画家』はビジネス書!

先週買って読んだ完売画家について。 感想を一言で言うと、『ビジネスはすべて同じだ』となる。 しかしながら、印象は新鮮だった。 日本で「食えている画家」は30~50人だけ「絵描きは食えない」を変えたい――完売画家が考える芸術界の問題点https://t.co/MfV…

求めるものが増えるほどにハッピーから遠ざかる

一見無関係なものに共通点やつながりが感じられるとニヤッとしたくなる性格で、以下に上げるツイートにも感じてしまった。 日本の経済統計と転換点「海外という特異な経済主体」現在の日本経済から見た「海外」は「政府」と同様に負債を増やす主体のようです…

AIが頑張る営業の未来?

IT系の最先端では、泥臭い営業なんて無縁だろうなと勝手に思い込んでいたら、なんとも香ばしいツイートが流れてきた。 週末のいそがしい時間帯にGoogle広告に関する営業の電話があったので「週末のカフェに営業の電話をしてくる方とはお仕事できません」と返…

新旧交代というサーフィン

慣れ親しんだ施設の閉館や閉園というお知らせを目にすることが増えた。 はっきりと表現することは少ないが、儲からないからというのが直接の理由で、近年では自然災害からの復旧の費用が捻出できないために廃線になる鉄道と同様に、売上や儲けの低下以外に維…

ヒットと希少性

実際に流行してヒットしてることと、ヒットしてるように見えることの間にはギャップがあることが増えた。 昔はヒットしてるように見えてるものの多くが実際にヒットしていたのに対して、最近は、大してヒットしてるわけではないが、ヒットしてるように感じら…

地球寒冷化に備えて農業や農場が注目されている!?

現在の地球は温暖化している。 多くの人はそう感じてるだろう。 わたしもそう感じてる。 それは、日常生活で体感する季節感の印象の影響が大きい。 単純な印象論で言うと、子供の頃の冬はもっと寒かったような記憶があるし。 夏の最高気温が高くなってること…

二兎を追う者は一兎をも得ないのに、なぜ悪いことは重なるのか?

多様性の時代だと言われる割には、根強い画一性も感じられるのが現代だ。 複数の課題や選択肢が目の前に突き付けられた場合、一度にできるのが一つだとすると、優先順位をつけて順番に捌いていくか、できる一つのこと以外は切り捨てるかしかなくなる。 ちょ…

2020年も残り1ヶ月!

ほぼ1年前の12月にこんなことを書いていた。 日本ではコロナなど全く関係なかった頃に何を考えていたのかなと思って少し過去を気にしてみた。 www.chigau-mikata.club きれいさっぱり忘れていたが、ラジオで聞いた『鳥の視点』に触発されて書いていたようだ…

菅新総理の携帯電話料金引き下げに思うこと

菅新総理が携帯電話料金を下げるために携帯各社への圧力を強めてることに対する東洋経済の記事を読んで、『そう言えばと』思い出した話がある。 きっかけとなった記事は以下。 日本人はドコモの高い携帯料金に甘んじている 小幡 績:慶應義塾大学大学院准教…

人間を必要としない人間社会!?

テレビでお馴染みの林先生が大学生の相談に答えてる全然別々の二つの話が、同じことに思えた。 そして、大学生に限らず年齢問わずで当てはまるなと感じられた。 人生は1勝99敗。他人との比較で落ち込んだ人には、林修先生の「堂々たる敗者論」を #大学生の相…

アクセルvsブレーキ!

ブレーキをかけながらアクセルも同時に踏むというのは使いこなせるならば高等テクニックとしてレースではアリなのだが、一般的には両立しない矛盾となる。 ブレーキをかけたり、アクセルを踏んだりすることは『時間』にも当てはまるのだ。 高級店で出される…

『Withコロナ』の下での自己啓発はどこに向かうのか?

自己啓発は沼だと教えてくれるおもしろい記事があった。 「自己啓発本、まるで風俗」 200冊読んだ猛者が行き着いた結論 成長が求められる社会で、自分を見失わないため必要なこと 取材に応じたほっしーさんが述懐する印象的なことばを二つ紹介。 〜〜以下引…

先見の明!

コロナで大きなダメージを負ったことを嘆くフェーズから転じる時期に来ている。 こんな時どうするかには基本の3パターンがある。 信長「鳴かぬなら殺してしまえホトトギス」 秀吉「鳴かぬなら鳴かせてみようホトトギス」 家康「鳴かぬなら鳴くまでまとうホト…

リーズナブルvsエモい!

安いもの、お得なものを称して日本ではリーズナブルと呼ぶ。 英語で書けばreasonableとなり、reasonが元になってると分かる。 reasonの辞書的な意味を改めて調べてみたが、大きく二つの意味を持つ。 可算名詞としてのreasonと、不可算名詞としてのreason。 …

『廃〇〇』に惹かれるのはなぜ?

緊急事態宣言が7都府県に出されたのが4月7日。 それを受けて7都府県のデパートは一斉に4月8日から臨時休業に入った。 〈参考〉 緊急事態宣言延長を受けた全国百貨店の営業状況一覧 新型コロナウイルス対策 2020/05/08 売上が立たなくなるのだから、余計なコ…

『消費vs貯蓄』のリベンジ合戦!

コロナの収束を伺わせる国では街や観光地に人が戻ってきてると伝えられている。 マスクを付けている人が多いのがコロナ前との違いだが、報道を見ると賑わいだけは戻ったかに見える。 一見旺盛に見える回復した人出が起こす消費は、これまでの抑圧された不満…

『宵越しの金』どうしますか?

金は天下の回りものということわざがある。 貧富は固定しないという意味で使われ、英語でも同じ意味のものがある。 Money is a great traveller in the world.(金は世界の旅人である) Money changes the hands.(金は手を変える) 江戸っ子気質を象徴する…

コロナ後は『上書き保存派』の方が『フォルダー保存派』より生きやすいかも!?

使い勝手に満足してようと不満であろうと、モノやシステムは緩やかな時間の流れの中では、改良や改善が施され少しずつ変化するもので、中には改悪と思えるものも出てくる。 モノやシステムを使う側にとっても、使い方や技の熟練度にも変化が生じるので、同じ…

それぞれにとってのコロナ後とは!?

わずか2ヶ月足らずのうちに、濃厚接触や3密(密閉、密集、密接)を生理的に嫌悪するようになった人が多いだろう。 コロナが流行る前だったら潔癖症と呼ばれていた行動を誰もが取るようになっている。 幸か不幸か日本では、他の国に比べると深刻の度合いは今…

コロナが拓く新時代のルネサンス!

振り返ると、ヒタヒタと迫るコロナが日本全体の問題になるかもとわたしが薄っすらと思い始めたキッカケは、2月17日に正式に中止が報じられた東京マラソンの一般参加のような気がする。 ただ、その頃に感じた怖さはウイルスそのものの怖さよりも、空気が作る…

リセット!

コロナのせいで起きている自粛や非常事態宣言は、経済に大きなダメージを与えている。 未来の世界史の教科書には確実に記載される出来事になったようだ。 新型コロナ危機、1930年代の世界恐慌以来の大不況に=IMF https://t.co/5G2kWEVoG9 pic.twitter.co…

コロナが収束しても、もう元には戻らない!

コロナ対策として、世界中で外出自粛やさらに強力なロックダウン(都市封鎖)が行われている。 人の行き来が極端に制限されると、行動に対する許容範囲が狭くなり、生きるために最低限必要な動きに近づくようになる。 結果として経済には大きなダメージが出…

(悪い意味で)これが日本の実力!

コロナのおかげで社会や世間の予定は大きく狂わされたせいで、予定して当て込んでいた計算を皮算用と化させる誤算を生んでいるはずだ。 皮算用といえば金銭的なことを意味することが多いが、それ以外にもあるのだ。 新型コロナで「大誤算」!? 王室を離脱し…

コロナは救世主!?

いかにも日本人らしい反応だなという反応があったようだ。 この記事は何を言いたいのでしょうか。つまり、何も言うなということなんでしょうか。理解できません→俳優の窮状「直訴」したら…西田敏行、思わぬ“炎上” 一般の個人事業主たちから反発 https://t.co…

コロナが変えてくれる価値観、ビル・ゲイツの話を参考に!

世界中を混乱させているコロナウイルスにも良い点があると言うことを一部の人たちが言い始めてる。 共通する内容としては、格差が極まる現代社会で、コロナウイルスはすべての人に平等に恐怖を与えていると言う意味で、平等をもたらしている、ということ。 …

一見客とリピート客と常連客の違い!

コロナウイルス対策として、テレワークや一斉休校が実施され、外出の自粛が浸透すると、人の流れが目に見えて変化するようになった。 人が多勢集まる場所から人が消滅したのだ。 人が集まっていたあらゆる場所から人がいなくなっている。(ごく一部に例外は…

濃厚接触の反対が求められる時代にシフトする!

日本時間で3月14日の未明に、トランプ大統領が国家非常事態を宣言した。 トランプ氏、新型コロナで非常事態宣言https://t.co/lLle6itZEeトランプ氏は、「連邦政府の全権限を解放するため、国家非常事態を正式に宣言する」と表明。 — AFPBB News (@afpbbcom) …

阪神大震災が25年前だと気付いて思うこと!

25年前の1月17日に阪神大震災が発生。 それを受けてこんな見出しの記事が出ていた。 地震切迫度 31の活断層で“震災直前と同じか それ以上” 2020年1月17日 25年前の阪神・淡路大震災を教訓に国は全国で活断層の調査を進め、発生確率などのリスクを評価してき…

新たなルネッサンスが始まる予感を『欲望の資本主義2020』を見て感じた!

ドラマから垣間見える世相や風潮がある。 1月期ドラマ「医療もの6本乱立」で視聴者のドラマ離れが加速? この状況をドラマウオッチャーの晴川日月奈氏はどう感じているのか。 「各局がラインナップをギリギリまで公表しないから、企画がある程度重なるのは仕…