違う見方

これから時代はどう変化するのかを時事ネタを交えて考察。考える際のヒント。気付くためのヒント。時には詭弁を弄します。今書いてることと、以前書いた内容が食い違う場合は、遺言と同じで新しいものが私の考えです。

自己満足

『マイクロドローン』は、立派な大人のおもちゃ!(追記あり)

朝、TBS系列の番組「サタデープラス」を見ていると、マイクロドローンの面白さを伝えていた。 思ってる以上にマイクロドローンが面白かったので、それを話題にしたい。 ドローンの面白さは、現在2種類あると言われている。 一つは、操縦の面白さであり、もう…

太陽光発電のどこが魅力か?

「平成30年北海道胆振(いぶり)東部地震」に関して連続してエントリーを書いたが、その中では、太陽光発電を支持する話を書いた。 一方、台風21号で大きな被害を受けた関西では、吹き飛ばされたソーラーパネルの被害が写真付きで多数出回っている。 そう…

この夏の『発見』!

変な『発見』の話題があった。 岐阜で粉末の水素水が発見される 2018年8月22日 昨日から話題沸騰の岐阜新聞報道についてまとめ。浜の真砂は尽きれどもこういう得体の知れないニセ科学は尽きないけれど、それを真面目に報道してしまう歴史ある地方紙。いつま…

『逆さ写真』というコロンブスの卵!

おもしろそうなツイートがあった。 青空の写真をひっくり返すとSFっぽくなるでしょ(^^)それにしても暑い! pic.twitter.com/Tty2bogJiT — 夢野れい (@yumenoley) August 21, 2018 早速、真似してみた。 これはコンデジ(キャノンSX720HS)で夕暮れの空を撮っ…

ドン・キホーテの4Kアクションカメラ(2)

先日、ドン・キホーテのアクションカメラを買ったという話を書いたが、その続編。 ドンキ、6980円のアクションカメラ発売へ 4K動画撮影に対応 2018年06月27日 画質に影響を与える設定は、露出補正とホワイトバランスしかないが、どちらも、調整しても大きな…

ドン・キホーテの4Kアクションカメラ

物欲とドン・キホーテが標榜する"情熱価格"の誘惑に負けて、アクションカメラを買ってしまった。 今年の夏前に発売された新型。 ドンキ、6980円のアクションカメラ発売へ 4K動画撮影に対応 2018年06月27日 コンパクトデジカメでさえ、持ち歩くのがうっとおし…

ラジオと耳

皆さんの生活に、ラジオは身近な存在でしょうか? 今日こんな記事を見た。 「ラジオ」止まらぬ高齢化、若者呼び戻せるか 「コンテンツさえ良ければ人は集まってくる」。ラジオ局関係者からは一様にこんな声が聞かれる。J-WAVEの神田竜也・取締役編成局長は、「…

ちょっと違う、なんか違う

このエントリーは、ただのことば遊びで、なんのエビデンスもありません。 わからないことや知らないことがあった場合どうするか? 答えが知りたい場合や、考えるヒントが欲しい場合などがあるだろう。 また、そのことに世間がどう反応してるかが、知りたいこ…

ネタに困ったらGoogle Trendsをお薦め!

"ブログネタ"と入力し検索すると、 と、出て来る。 これらのサイトを見ると、結構な確率でネタに役立ちそうなサイトが紹介してある。 その中の一つで、筆頭に上げられるのがGoogle Trends。 この中には急上昇ワード検索というものもある。 このGoogle Trends…

幸運のブルームーン!

既に4月1日になっているがエイプリルフールの話ではなく昨日の話。 下記は昨日の記事。 見ると幸せが訪れる!? 今夜は“ブルームーン” 31日夜は満月。そして、今回見られる満月はいつもより少し特別です。 というのも、3月は2日も満月だったので、今夜は3月で2…

"アート・テイタム"で瞑想!

超絶技巧派のピアニストとして有名なアート・テイタム。 この名も、もはや音楽の歴史の中でしか語り継がれなくなりつつあるのかもしれない。 アート・テイタムが、どのように語り継がれているか検索すると、 テイタムのテクニックは、ジャズ・ピアノの可能性…

写真あそび2:自作レンズフードで変則ケラレを楽しむ

前回、私がやっていたのはどうやらレンズフードと呼ばれるものの自作だったらしい。 レンズフード(lens hood)は、写真撮影においてレンズの前端につけて使われるアクセサリーである。レンズフレアを防ぐため、撮影画面外からの強い光線を遮断するのが本来…

写真あそび1

写真を上手に撮りたいが、センスと才能と根気が求められるようで少しハードルの高さを感じていた。 上手に撮れないことで何が不満かというと、自分が楽しくないと言うことが1番の不満だ。 所詮自己満足だから、自分が満足できれば良い。 そのことに気付いて…