違う見方

新しい時代の始まり。複数の視点を持つことで、情報過多でややこしい現代をシンプルに捉えるための備忘録的ブログ。考え方は常に変化します。

自己満足

ズームで撮ったお正月の風景

箱根駅伝の復路で最終10区へのシード権争いの学校のたすきリレーまで見たところで山登りに出かけた。 途中に一周1kmのウオーキングコースがある池のそばを通ったが誰一人いなかった。 山裾にある公園では凧上げを楽しむ親子の姿が多かった。 離れたところか…

デジカメ持ってる人は流し撮りを練習しよう!

時々思い出したように物欲としてのカメラ熱が高まることがある。 大抵はないものねだりで、新しいカメラさえ手に入れればもっと良い写真が撮れるはずで、撮ってる自分自身もさぞかしいい気分になれるはずだと思い始める。 しかし、わたしはブレーキがよく効…

急がば回れ、撮影に興味があるなら避けては通れないのが三脚!

面倒くさそうなことは回避したいものだ。 あると便利であろうことは想像できても、持ち運びが心理的なハードルになる道具や機材はできれば持ち歩きたくない。 世の中が、何でもかんでもモバイル性を強調する風潮が強いことも関係してるだろう。 行動する時は…

100均vsホームセンター!

今に始まった変化ではないだろうが最近特に感じることを書いてみたい。 独断と偏見に近いかもしれないが。 わたしは昔、オートバイや車をチューニングと称していじることが好きだった。 そんな時、自分のイメージを固めるためのプロトタイプを作るための素材…

成功体験を得たかったら自分に正直になれ!

ビジネス書を読んでいるとよく出てくることばに『根拠なんか無くても良いから自信を持て』というものがある。 たぶん同じ意味で使われることばに『小さなことで良いから成功体験を積み重ねろ』がある。 つまり、成功体験が自信につながるのだ。 逆に言うと、…

喉に刺さった魚の小骨!

ドラマ相棒の杉下右京の口癖に『小さなことが気になってしまう、ぼくの悪い癖』というのがある。 小さなことを気にする姿は、日常生活の中ではナイーブな反応だとバカにされがちだが、謎解きや発明や発見には役に立つことが多い、というよりも必須な反応だと…

人生に張られた伏線!

わたしがおもしろいと感じたドラマに共通していたのが、脚本家が古沢良太さんだったと後から気付いたことがある。 その頃の気持ちがふと思い出された。 結果的に見ておもしろいドラマというのは、わたしの場合は巧みに張られた伏線の妙が感じられるドラマ。 …

役に立つかどうか分からない自分だけのログを取ると未来が拓けるかも!?

なんでも記録を取ることがログと呼ばれるようになったのは由来を遡ると航海日誌に行き着くらしいが、その理由はWikipediaによると以下のようなものらしい。 「丸太」を船の船首から海に流して、船尾まで流れる時間を砂時計や初期の機械式時計で計測し、船の…

Insta360 Goで試行錯誤中(11月23日追記あり)

金曜日に買って3日目、Insta360 Goの使いこなしを模索中だが、かなり割り切った意識改革が必要になるということが、理解していた以上に求められることが分かってきた。 昼間はかなり満足度が高いが、光量が落ちると満足度は下がってくるので、外で使う場合は…

osmopocketからinsta360goへ乗り換え

1年前、北海道旅行することになったのに備えて準備したのがosmopocketだった。 物理的なジンバル内蔵の小型カメラでブレない動画が売りのカメラで、小型の割に高画質で、おまけに暗所にも強かったので満足度は高かったのだが、突然映像が撮れなくなった。 あ…

『沼』と呼ばれた趣味の世界の凋落はなぜ起きたのか?!

カメラ業界で起きてることを導入部として始めてみたい。 ニコンが赤字転落、「カメラ不振」で迎える難所 人員削減や生産拠点の集約などリストラを加速 2019年のデジカメの世界総出荷台数は1521万台で、ピークだった10年の8分の1に縮小。2020年はコロナ禍も加わ…

メガホンって遊べるかも?

最近のマイブームは野外の音を録るフィールドレコーディング。 まだまだビギナーでノイズ対策すら完璧ではないが、耳に聞こえてるのとは違う音が録れたり、こんな音があったんだと気付くのはとても楽しい。 朝目覚めた瞬間に、マイクにメガホンを被せたらど…

映像よりも音!

カメラやテレビなど映像を取り扱う分野では高画質が追求されている。 高画質として要求される要素やレベルにはさまざまあるが、高画質と括られることが多い。 その影に隠れるのが音声。 テレビや映画などでは、高画質なプログラムには高音質な音声が付きもの…

意識したい『1/fゆらぎ』!

平成8年に環境省が残したい日本の音風景の百選を選定すると打ち出した。 残したい日本の音風景100選 環境省 サイトを見れば分かるが、これは大気環境・自動車対策として打ち出された企画。 NHKには音の風景という音に焦点を当てた番組があり、1985年から…

賢い生き方と潤滑油!?

ちょっとした独り言。 持続可能性あるいはサスティナビリティなどがキーワードになることが増えたが、この究極が外部からのエネルギーを一切必要としないで仕事を行い続ける永久機関になるのだろう。 永久機関は現在のところ成立しないものとされてるが、そ…

予定や計画が立たない時は、今と向き合うしかない!

人生には折りに触れて選択を迫られる機会が多い。 正解はどっちだ?、得なのはどちらだ?、とその都度悩むはずだが、悩んだ挙句に選択した後で、後悔を迫られることがあるのは人生の皮肉なのか、それとも人生とはそういうものなのか、と考えさせられることは…

上手の道具調べ!

もう11年前の出来事になるのが、スーパーコンピュータをめぐる事業仕分けの際に蓮舫さんが言った『2位じゃダメなんですか?』。 日進月歩と言われる技術の世界だが、ユーザーレベルではそこまで劇的ではないが、買い替えを検討する際にはより高性能を求める…

日本ではフォルダー保存派の女性が増えている!?

世界のコロナ対策と日本のコロナ対策の違いを見ていて、ずっとモヤモヤしていたことを整理していて気付いた話で、あくまでも自分の備忘録としての独り言。 最初にキーワードになったのは、海外でのロックダウンと日本の自粛の違い。 人の外出等の動きを法律…

半沢直樹がやっぱりおもしろい理由?

前作で大ブレークしたドラマ半沢直樹は業界内の様々な事情やしがらみの関係で、続編が期待されてるにも関わらず続編が動き出すまでにずいぶんと時間がかかった。 期待が大きい分だけ、作り手にはプレッシャーだっただろうが、それは観る側ににとっても同じこ…

100均から始める多肉植物や珍奇植物のおもしろさ!?

8月に入ってから密かに興味を持っていたのが多肉植物や珍奇植物。 代表格で誰でも知ってるものとしてはサボテンがあるが、不思議な形や見慣れない形をしてるものは大抵これらのジャンルのどこかに位置付けられている。 本当は動物や動く生き物に関心があり、…

レンズボールはコンデジと相性が良い!

先週osmopocketの撮影小道具にしようかと思い立ちヨドバシカメラに行ってレンズボールを買った。 ただのガラス玉で買ったものは直径60mmのもの。 ネットで検索すると、ダイソーで直径50mmくらいのガラス玉を売ってるという情報もあったが、売ってる店舗は非…

『なんか違う』!

努力は報われるのか?、という問いに対し禅問答的には、報われないということは努力が足りないからと説く。 そうすると、報われる努力とは?、という無限ループが繰り返されることになる。 努力とは?、という問いはシンプルだが、答えはあるようでなさそう…

分析への第一歩は仮説を立てること!

分析と称する行為は誰でも自然とやっていることで、自分の意見や考えを整理したりまとめたりする時につきものだが、その分析が正しく的を射てるかとなると一気にハードルが上がるものだ。 世間で起きた出来事に対して、評論家や専門家を気取って自説を述べる…

最近のマイブームはスローシャッター!

10日ほど前にOsmoPocket用に買ったNDフィルターの減光効果についてブログに書いた。 www.chigau-mikata.club わたしが期待を寄せてるのはスローシャッターの世界観で、自己満足度の高まりが予感できるからだ。 世間のスローシャッターや流し撮りを楽しんでる…

嗜好品と必需品

コロナでカメラ業界がダメージを受けているということを具体的なデータを示しながら、次を模索することが大事だとアピールする記事があった。 この記事の最後は、次のように締め括られていて、それを読むと決してカメラ業界に限ったことではないなと感じられ…

一人でできる趣味のススメ!

よほどのブラックな環境で長時間拘束されてるような人を除けば、忙しい忙しいと言ってる人ほど持て余してるのが時間だ。 忙しいと言う人ほど暇なもの。 もう少し正確に言うと、趣味を持ってないので暇つぶしができないのに、焦燥感に苛まれるので、常に何か…

iPadを使ってる人はMagic Trackpadは買って損はない!

代用、転用、応用、など知恵とアイデアを工夫してより高いレベルを目指したり、より楽しい、より気持ち良いを追求することは、非常に自己満足度が高い。 そのための素材やアイデアは、ホームセンターや百均に転がっている。 本来の用途と違う使い方、本来の…

あおり運転は自転車でも問題化!

Twitterで『自転車』と検索入力すると、その後の予測変換には次のように出る。 今や自転車でもあおり運転は問題化してるのだ。 元々車道上では四輪車と二輪車(オートバイ)は敵対関係にあったのだが、二輪車人口が80年代半ばのピーク以降減少の一途を辿る中…

ワークマンが売れてる理由

ワークマンが第二のユニクロになるのではと言われるようになったのはこの2年〜3年だ。 よく言われる強みとしてあげられることは、 価格が安い ラインナップが豊富 機能が優れてる FC展開の上手さ(FCを本部の食い物にしない) などなどが多い。 しかし、これ…

(追記あり)やっとmacOS Catalinaへアップデートできた!

6月13日追記(不都合の発覚なので最初に記す) 最近ほとんど使わないMicrosoftのofficeだが、開こうとするとアップデートが必要と出る。 アップデートする前に寄せられてるコメントを見ると、すでに支払ってるのにさらに使うためには課金されるなんて詐欺だ…