違う見方

新しい時代の始まり。複数の視点を持つことで、情報過多でややこしい現代をシンプルに捉えるための備忘録的ブログ。考え方は常に変化します。

自己満足

ゴールド免許でリセット完了!

昨日運転免許証の更新をした。 今回の更新で10年ぶりにゴールド免許に戻った。 ゴールド免許の制度が始まったのは1994年からだが、運転しなければ取得できる仕組みなので価値を感じなかったしバカにしていた。 免許更新前の5年間無事故無違反であることがゴ…

運が良いのか悪いのか?

全然無関係な事象に共通性や関係性を見つけることは楽しい。 マネーの動きと水の動きにそういうことを感じた、そんな自己満足な話。 まずはマネーから。 このサイトで①1990年以降②G20の国、という二つの条件でGDPの推移をグラフ化したものを見ると次のように…

情報化社会の落とし穴

パフォーマンスや結果を重視する分野では、機能的であることが求められる。 例えば身体一つで勝負するスポーツの世界では、ウェアやギアや道具など、着用したり装着したり使用するモノ選びは重要になる。 モノ選びで重視される要素には次のようなものがある…

煩悩だらけのタイヤの空気圧選び

猛暑の夏によくあるのがタイヤのパンクやバースト。 日頃のメンテが不十分なためにタイヤの空気圧が不足気味に加えて、路面温度が熱い上に、レジャーなどで人も荷物も満載でいつも以上にタイヤに荷重が掛かりやすい状態で高速道路を走ったりするから、タイヤ…

異音解消

6月7日に納車されたKona kahuna。 雨の日以外は乗るようにしていて距離にして200km+αくらいは走っている。 購入後すぐに、自転車そのものは良い買い物だったと思えたが、一つだけ気になったのが異音の発生。 異音の種類としては、ペダリングに連動するように…

乗りやノリを縦から横へシフト

新しい愛車Kona kahunaに乗りながら、運転している自分の影を見ながら、そんなつもりはないのに身体が左右に動いていることに気付いた。 影の動きを見なければ気付かなかったであろうことからすると、今までもそういう動きをしていたのだろう。 しかし、MTB…

自転車のハンドル幅

昨日自転車が納車された。 買ったのはマウンテンバイク、いわゆるMTB。 買ったのはKONAのKAHUNAというMTB。 納車後近くの公園で撮った写真。 まだちょっとしか乗ってないが良い買い物をしたなと感じられてる。 インプレッションは後日まとめるとして、買う前…

素材としてのhuman-friendlyに目を向けよう

チタンという金属は、金属アレルギーを起こす人でも身に付けられる素材であり、スポーツ選手が身に付けることも多く体調を整える作用があると言われている。 このような特徴はhuman-friendlyと言われる。 明確な効果とも言えるし、気持ちの問題のプラシーボ…

意識は低い方が賢明

『意識が高い』と言われることと、『意識が低い』と言われることはどちらが良いことだろうか? ちなみにGoogleTrendsで意識高いと意識低いを比較すると、 検索として反応が得られるのは意識高いの方だ。 では、改めて意識高いの由来や使われ方を調べると、20…

辛口だけど一理あるひろゆきさん

昨夜たまたまAbemaTVを見てると次の内容を放送していた。 21:00〜 AbemaTV「 #アベプラ ①ネット言論は速くなるばかり?BLOGOS閉鎖へ」 https://t.co/97Tfun5Nkg 今月閉鎖するブログ論壇BLOGOS。ストック型のスローな言論はもう古い?22:00〜「②パスワードの…

はてなブログで良かったと言える日

サービスを契約する時はモチベーションが高いので、契約するに当たって辞める時のことはあまり考えない。 モチベーションが継続する限り不都合は生じにくいし、ずっと続けるぞと思うからこそ契約するはず、だから一旦モチベーションが途切れると想定外の不都…

たかがメガネを新調しただけで…

昨日メガネを新調した。 昨日まで使っていたメガネは6年使ったことになる。 これまでの人生ではメガネの新調ペースは2〜3年毎だった。 過去のメガネを新調する理由としては、レンズの表面コーティングが剥がれてくるからというものだったが、昨日まで使って…

ネット社会はマイブーム発表会

世の中にはどっちが先なのか分からないことが多い。 例えば、病気の発生が先で後から病名が付くのか、それとも病名を先に命名したことでその症状を訴える人が増えるのかなど。 昔は病気や症状が先だったと思われるが、現在では病名の命名が先の病気が増えて…

手応えのある夢だと感じているのは、足の裏の米粒か靴の裏のガムかも

Twitterはおもしろい。 Twitterは勉強になる。 三人寄れば文殊の知恵を実感できることがある。 昔から博士号は足の裏についた米粒と同じっていわれてますからね。取らないと気になるけど取っても食えないと — たむらはん (@tamuuuuuu) 2022年5月2日 このツイ…

陰謀論2022

1941年日本軍がハワイの真珠湾を攻撃したことでアメリカとの間に太平洋戦争が始まったとされる。 しかし、当時のアメリカのルーズベルト大統領は、日本軍が真珠湾攻撃をすることを事前に知っていた上でハワイには何も知らせずに攻撃させたという説は今も根強…

アートと数学

この世はすべて数学でできていると言われる。 数学でできているとは、数学で説明可能という意味。 この世にはもちろん宇宙も含まれる。 これに対する反論は多数あり、代表的なものに感情がある。 感情は数式で説明できるとは思い難いからだ。 人によって、置…

婚活市場は個人情報の狩り場?

少子化は課題としてよく話題になる。 少子化を解消させるためには婚姻数が増えれば良いとも言われる。 出生数と婚姻数の関係を示すグラフがあった。 そうですね、婚姻数に対する子供の数(出生数)となります。婚姻数には初婚だけでなく、再婚も含まれます。そ…

オワコンは本当にオワコンなのか

素早い判断が求められる現代ではダメ出しも早い。 ダメ出しは、人にも商品にもサービスにも出される。 ダメ出しは、自分で自分に対してする場合もあれば、他人からの圧の場合もある。 ダメ出しされるものはオワコンと呼ばれる。 ダメ出しやオワコンには、腹…

関係性も流転している

惜しまれつつ無くなるものがある。 ローカル線の廃線や老舗の廃業など。 そのどれもが直接の原因はお客の減少による収入減が理由であったり、天災や老朽化に伴う維持改修に伴う支出増を賄えないから。 自分の身近で、自分にも縁があることならば思いもひとし…

箱根駅伝は特別

日本で何の枕詞も付けずに『駅伝』と言えば多くの人が『箱根駅伝』をイメージするだろうことは検索にも現れている。 箱根駅伝がなぜ特別なのかに関しても多くの人が一家言持っているだろう。 駅伝とは全然関係ない場で『ぼく箱根駅伝走ったんです』と聞かさ…

2022年は『短く』を目標に

人の第一印象は最初の3秒で決まる。 だから、プレゼンを聞いてもらえるかどうかは最初の3秒で決まる。 と、言われてる。 3秒は、30秒とも3分とも言われるが、いずれにしてもごく短時間でバッサリと切られることが当たり前になっている。 スティーブ・ジョブ…

大満足の第9世代iPad

昨日の続き。 早速ヨドバシカメラに出かけAppleのコーナーに行くと、iPadのディスプレイの前でお客とスタッフが会話してたので、iPadを見てるふりをしながら会話を聞いてると、iPadは現在全種在庫がなく、次回入荷も未定だと、Apple Watchも同様らしく、Macb…

ゲーム用途以外のVRの可能性

最近VRについて考えることが多い。 ゲームは全くしないのでゲームという視点では見ていない。 ゲームをしないわたしが日常生活でVRと称したものを見る場合、自分をアニメキャラのアバターとして設定し、他の登場人物も自分のアバターを設定していることが多…

iPadやタブレットはまだまだマイナー

わたしのIT関連のデバイスの現状は、メインがiPad Pro(10.5インチ第2世代)でスマホはほぼテザリングマシンとしてしか使っていない。 他にmacbookairもあるがこの3年くらいはちゃんと動作するかの確認程度しか使っていない、2013年モデルなので古いこともあっ…

真実に拘り過ぎるとろくなことはない

インスタ映えなど映えという表現は目にも耳にも馴染んだことばになった。 基本的には写真表現に用いられる表現だが、言語明瞭の割には定義不明なところがある。 つい最近まで映えを撮るためにはそこそこ高価なカメラや演出のための機材や仕掛けが必要なのだ…

絵画と写真

絵を描く人は、特に風景の場合、写真はシャッター押すだけで本物の映像が撮れるので楽で良いねと思うらしい。 一方、写真だけでなく映画を撮るような人は、絵は現実にはあり得ない映像を自由に思った通りに表現可能なので良いねと思うらしい。 どちらもプロ…

評価されようと思うなよ

印象的なことばを載せてる記事を紹介するツイートが流れていた。 朝から痺れるぜ pic.twitter.com/oHfK1tO7D8 — 早川博通 (@hakutsu) 2021年10月30日 このことばに激しく同意するとともに、この意味を自分に都合良く解釈したいと思った。 成果を上げなければ…

高倍率コンデジと白黒は相性良いのかも!

YouTubeを見てると、高倍率のコンデジで撮る白黒写真は味があるとプロカメラマンが言っていた。 普通だったらマイナスにしかならない絶対的に不足する性能が味を醸し出すと言っていた。 それが本当なら試さない手はないが、詭弁と紙一重のようにしか思えない…

高級カメラの不都合な真実

時々、物欲の虫が疼くことがある。 最近だと、カメラ。 大した実力もなければ、取りたいテーマが確立してるわけでもないし、特別な機材遍歴があるわけでもない。 しかし、時々物欲が疼く時には、良いカメラを手に入れると、実力も向上し、撮りたいテーマも見…

古いmacをBig Surにアップグレードしてる方はダウングレードした方が良いかも

今ではすっかりiPad党になってpcを使う頻度が激減している。 しかし、pcが嫌いなわけでも必要ないとも思ってはいない。 そんなわたしにとって昨日、ちょっと気になるツイートが流れてきた。 Apple公式サイトから、Mac OS X LionとMountain Lionのインストー…