違う見方

新しい時代の始まり。複数の視点を持つことで、情報過多でややこしい現代をシンプルに捉えるための備忘録的ブログ。考え方は常に変化します。

twitter

怒りや不満や不安は人間をバカにする!

怒りや不満は、人に極端な行動を取らせるような気がする。 極端な行動の多くは、執着や粘着を生みやすい。 この特性が悪用されるのが意図的な炎上で、集客のために心に潜む執着や粘着を呼び起こすような呼びかけ(広告宣伝であり、記事として、あるいはSNSで…

恋愛や結婚に関する、男優位vs女優位

未だに男尊女卑のイメージが消えない日本だが、指標によっては女性優位の国と位置づけられるらしい。 Basic Index of Gender Inequality(BIGI)が下のグラフで、マイナスは女優位、プラスは男優位を表す。日本(グラフの赤)はマイナスの大きい順で134か国…

なんでも短くなっている!?

大まかな流れとして短いものがますます好まれるようになっているのかもという話。 若い子は動画文化のせいでスピード感が凄く早いらしく、アニメもこれまで三話目に最初のフックを用意していたのを三話耐えられないから、最近は一話目ラストにフックを持って…

名前を呼び間違える心理

菅(すが)総理を頂点とする新政権がスタートした。 新政権の副総理で財務大臣の麻生さんが自身の派閥の会合でこんな発言をして話題になっていた。 菅内閣を「かん内閣」 麻生副総理が2回言い間違い https://t.co/NHaOhw98fr #tbs #tbs_news #japan #news —…

予約は束縛!?

Twitterのトレンドに予約戦争とあった。 【PS5は11/12発売 価格も発表】https://t.co/iWXJW9xVInソニー・インタラクティブエンタテインメントは、次世代機「PlayStation 5」を国内向けに11月12日に発売すると発表した。価格は通常版が49980円、デジタルエデ…

出版界と消費税の一般人には見えない戦い!

大きな書店に行き、膨大な数の本を見てると、これらの本はどのくらい売れてるのだろうかと気になる。 出版不況と言われて久しい上に、ネット上のコンテンツも膨大であることを考えると、誰がこの本を買うのだろうかと思える本ばかりが目につく。 これは、逆…

やっぱり怖い個人情報が知られるということ!

偽の投資話には騙されないようにと注意を促す話を説明するためのわかりやすい図がある。 SNS上に増殖する[偽トレーダーの手口]を暴く! 取引履歴の改ざんツールも配布!?https://t.co/KBy2iB7EeRこの記事、書かせてもらいました。海外FX、現金プレゼント、L…

性格の悪い美男美女には要注意!

興味深い記事を紹介するツイートがあった。 Yahoo! JAPANが「一部の身体的特徴をコンプレックスであるとして表現することは差別意識を温存・助長する」として、「コンプレックス部分を露骨に表現した広告」の掲載を禁止した新基準の運用を開始。“コンプレッ…

政治と芸能エンタメの関係!?

この半年で、コロナ対策のための自粛のせいでエンタメ界はズタボロ状態になり、その結果芸能界からは多くの不満の声が上がり、その多くが政治のあり方に対するものだった。 不満の声を上げたのは演劇など舞台が現場になる人たちが多かったように感じられた。…

喜怒哀楽の『怒』は、そのままでは狂気であり凶器でもある!

なるほどと思えるツイートが流れてきた。 「怒りの感情をコントロールできないのは人格が未熟」という風潮、ちょっとよくわからない。喜怒哀楽って、人間の情動の根幹でしょう?「怒だけはコントロールできる」って、歪んでるでしょ。お為ごかしは抜きにして…

移民や外国人労働者の復讐が始まっている!

セキュリティも高度化し、各種の盗難対策も施されてるなかで起きる最近の盗難には、その規模から内部事情に精通してる人が絡んだ組織性が感じられるものが多い。 少し前だったら、日本人の同業他者が最も疑わしかったが、最近では外国人の存在も見え隠れする…

コロナ後の『24時間戦えますか?』

コロナのせいで否応なく仕事が減った人が多いだろう。 雇われの立場だと表面的には顕著に減ってるのだろう。 一方、自営を含めて経営者の場合はコロナがあろうとなかろうと24時間心のどこかで仕事のことを考えているだろうし、何かあれば仕事に結びつけよう…

カモにされる知りたがりな人々!

数日前に大きな書店に行った際に、興味のあるなしに関係なく一通り全ての棚を見てまわった。(ただ歩いてタイトルだけを流し見ただけ) 適当に何冊かは手に取ってみた。 当たり前の話だが、手に取った全ての本は文字や写真やイラストを駆使して作られている…

2020年夏の珍事!

ゴシップネタは扱うのをやめようと思っていたが、どうにもムズムズする話題がある。 どうにか自分に、『これはゴシップとしてではなく、一種の推理小説のトリック解読だ』と言い訳することで取り上げたい。 きっかけは、夜中にトイレのために目が覚めた時に…

神や仏は自分の心の内側にしかいない!

7月11日岐阜県瑞浪市で樹齢1000年を超えるご神木が大雨のせいで倒れたが、周りに大きな被害を与えることなく倒れたことが奇跡だと話題になっていた。 そして、追加の奇跡も昨日流れてきた。 【奇跡 ご神木倒れたが剣は無傷】https://t.co/nH7JUcvgoo「ご神木…

さもありなんな話(統計&選挙)!

新聞を読む人は減ってるが、新聞記事を信頼してる人は多い。 もっと正確にいうと、新聞記事を示しながら「記事にこう書いてある」といえば、そこに書かれてることを前提にした話が成立する程度には信頼されている。 プレゼンテーションする際に、都合の良い…

令和の投票依頼!

数日前に次のような投票依頼の記事が上がっていた。 「首相秘書が投票依頼」と断言 広島の県連副会長が怒りhttps://t.co/dkfeSmqv2G自民党県連副会長の中本隆志議長の怒りの矛先は党本部に。1億5千万円の支出を問題視し、参院選公示前から首相秘書が県内を回…

『もう誰もああいう緊急事態宣言とか、やりたくないですよ』という本音から何を感じるか?

昨夜ニュースで見ていて、珍しく政治家が本音で喋ってるんじゃないのかなと思ったのが西村経済再生担当大臣だった。 「もう誰もああいう緊急事態宣言とか、やりたくないですよ。休業もみんなで休業をやりたくないでしょ。これ、みんなが努力をしないと、この…

『事なかれ主義』は生活の知恵!

『やって良いこと』『やらない方が良いこと』『やったらダメなこと』、これらは一般的には時と場合によりけりで判断されるが、昔はその境界は割とはっきりしていたような気がする。 理不尽な暴力を振るう人がいたら、力尽くで押さえ込むということは少し前だ…

管理されたい?

日本人は『管理されたがっている』という話題が、たまたま目に付いた。 みんな管理されたい欲望が強いんだね……。 https://t.co/71hfKcPq4t — 津田大介 (@tsuda) 2020年6月22日 コロナ禍でわかった、日本人が患う「管理されたい病」の重症度 https://t.co/ViJ…

『使い勝手』というキーワード!

コロナがキッカケで変化するものがたくさんありそうだが、そのような変化の中にはたまたまタイミングが重なっただけで、本当はコロナとは関係ないものもあるはず。 こんな記事があった。 Appleが殺そうとしているもの2020年版リスト 個別に取り上げられてる…

『公助・共助』を当てにできない『自助』の時代!

二つの記事が目に付いた。 全く違う内容の記事なのに共通するテーマが感じられた。 産休中に雇い止め、保険も無断で脱退 女性が会社を提訴 福岡地裁 西日本新聞 〜〜以下引用〜〜 訴状によると、女性は2018年1月から正社員として経理業務などを担当。19年3月…

共感や共有など『共』が付くと胡散臭くなる!

他人と共有しあえない悩みというのがある。 病気のように深刻な悩みはその深刻さは同情はされても真に共有されることは不可能だ。 一般的にコンプレックスと呼ばれることは悩んでる人には深刻でも、他人と思いを共有することが難しく、心や気の持ちようでど…

小さなことが気になりますか?

ブラック企業のブラックぶりは、やってることの酷さよりも、その過酷さを納得せざるを得ないように仕向ける巧みさにあることが多く、そのような状況ではやりがいがキーワードになることが多いので、現場で行われてることはやりがい搾取と呼ばれることが多い…

あおり運転は自転車でも問題化!

Twitterで『自転車』と検索入力すると、その後の予測変換には次のように出る。 今や自転車でもあおり運転は問題化してるのだ。 元々車道上では四輪車と二輪車(オートバイ)は敵対関係にあったのだが、二輪車人口が80年代半ばのピーク以降減少の一途を辿る中…

一極集中がダメなら分散化(≒多チャンネル化)に活路を!

飲食業界や交通・旅行・宿泊業界が目に見えて大きなダメージを受けているのは、大勢の人が実際に集まることが嫌悪され警戒されるようになったから。 見に見えるダメージは接客が発生する現場の事例が多いが、人が集まる現場では大なり小なり似たようなことが…

鈍感な嘘!

政治や政治家が国民をどのように見てるのかは、政策を見れば分かるはずだが、国民のためにやってるはずの政策が自分の生活に直結する印象は不思議と薄い。 そんな政策の中で、これはすべての人に関係するなということが分かりやすいものの一つがアベノマスク…

実名vs匿名!

軽微な罪なのに実名で報道される場合には、実名の取り扱いは慎重さを求められるべきというネガティブなニュアンスで取り上げられる。 その一方で、匿名での誹謗中傷も問題視されるようになっている。 匿名での情報発信には、嘘や無責任が許容されるという勘…

ギャップが、常識を非常識にさせ、非常識を常識にする!

コロナで注目されたことの一つにUberEatsがある。 自粛ばかりが求められる中で、働き手が増えてる希有な存在として注目されていたが、私にとってはむしろUberEatsで注文する人の方が興味の対象だった。 コロナが全く関係なかった1年前にUberEatsをやってる方…

忖度から派生した自己責任!

東京アラートが発動されたと報じられている。 東京アラートとは東京都防災ホームページによると、 〜〜以下引用〜〜 東京アラートを発動中です。 「東京アラート」は、都内の感染状況を都民の皆様に的確にお知らせし、警戒を呼び掛けるものです。 都民の皆様…