違う見方

これから時代はどう変化するのかを時事ネタを交えて考察。考える際のヒント。気付くためのヒント。

雑記・エッセイ

ビジネスの取引形態には、大きく三つある。 B=ビジネス=法人、C=消費者(Consumer)=エンドユーザー、と表現した場合、 BtoB BtoC CtoC の三つの形態が考えられる。 CtoCは、昔は個人売買と言われて存在はしていたが、市場を形成するほどではなかった。 し…

被災者の本音!?

今回の大水害は、気象庁が「平成30年7月豪雨」と命名した。 今回の被災で大きな注目を集めたのは、岡山県と広島県だ。 広島県は、4年前にも水害を経験しているが、広島も岡山も災害の少ない県として知られており、県民の多くもそういう実感を持っていたらし…

日本の川は、滝!

大雨の被害から気付いた話。 今回大きな水害を起こした岡山県だが、特に酷かった倉敷市真備地区では、今回直接の原因となったのは川の決壊だが、1972年と1976年にも浸水を経験している。 だから岡山県は、災害と全く無縁ではないのだが、岡山県民も世間も「…

『今』を生きる!

水と空気の共通点 無いと困るが、平穏な日常ではありがたさをあまり感じない。 どちらも、形を持たない、水は氷になることもあれば、水蒸気になり空気と同化することができる。 人類は、未だに空気をコントロールすることは全く出来ないが、水は昔からコント…

自己責任!

二つの身近な話題。 どちらも、キーワードで言うと“自己責任”となるだろう。 最初に軽い話題から、私はlpad用にBluetooth接続のキーボードを使っている。 使い勝手には大満足していて、こんなに便利だとはと言う印象だ。 私は、画面を指で触るのが嫌いなので…

2018年前半のスポーツ界

2018年が半分経過するが、今年はスポーツ界受難の年となっているようであり、膿が出始めたようにも感じる話題が多い。 昨年以来くすぶっていた相撲協会の問題が、年明けと同時に貴乃花の問題になり、つい先日自身が総帥を努める貴乃花一門を離脱すると発表し…

ワールドカップに感じる、にわかファン!

今回のサッカーワールドカップは、直前に監督交代などのドタバタもあり、始まる前は冷めた目で見られていた。 だから、こんな見出しの記事が珍しくなかった。 サッカーW杯っていつやるの? 日本が「驚くほど盛り上がらない」理由 2018/06/12 Google Trendsで…

ペンは剣よりも強し?

ペンは剣よりも強し このありふれた言葉には、奥の深いダジャレのような真相が含まれているらしいという噂がある。 A「ペンは剣よりも強し、と言うが、ではなぜペンは銃刀法違反にならないのか」 B「それはね、ペンによって法律が書かれるからだよ」 という…

西城秀樹はやっぱりスターだった!

2018年5月16日に西城秀樹さんが亡くなられた。 この訃報を受けて、私も西城秀樹さんのことをブログに書いた。 死亡から1ヶ月以上経つのに、私のブログで一番読まれてるのだ。 Google検索からは、 YAHOO検索からは、 ちなみに、Google Trendsで見ると、 なぜ…

東京VS大阪

何気なく読んだこの記事から感じたことを書いてみたい。 在京テレビ局 大阪北部地震報道に温度差がある? 2018/6/20 NEWSポストセブンの記事だが、オリジナルでなくBLOGOSの方をリンク先に選んだのはコメントもおもしろいからだが、引用するのは本文から。 …

世間は勝手に動いている!(追記あり)

メルカリの上場に関する記事が世間を賑わせている、と書き出すつもりで準備してたが、大阪を中心とした震度6の地震が発生し、これは大変なことが起きたぞと思っていたが、Twitterを検索すると阪神大震災の経験者は、震度が1違うだけでこんなに違うものかと、…

意図した炎上は、ストレス時代の"毒をもって毒を制す"戦略!

意図した炎上と、意図せず起きる炎上があるということを教えてくれるツイートがあった。 日本が好きって歌だから炎上したんじゃなくて、大日本帝国好きって歌になってるから炎上したんだけど、この違いを本人たちも理解できてないっぽいから怖い。 https://t…

世の中、金(カネ)より命が大事!

今年に入って、南海トラフ巨大地震関連の話題が増えてるような気がする。 そんな中で、下記のようなタイトルの記事が出ていた。 【緊急警告】夏の終わりまでに南海トラフ巨大地震発生か!? 「ラニーニャ現象」と「黒潮の大蛇行」終息は大地震の“合図”! 2018/…

AdSenseの、EUユーザーの同意設定

Google AdSense(グーグルアドセンス)を利用してる方のホーム画面にこのような表示が出て戸惑っている人も多いだろう。 事前のメールでのアナウンスもなされていたが、文言を見ていても全然ピンときていなかった。 私のところに最初に来たのは、3月23日で英…

10年前、10年後

日々新しいニュースや出来事が現れては流れるように消えて行く。 十年一昔と言うが、10年前もきっと同じようにニュースや出来事は流れていたはず。 10年前の出来事を知ろうとしたらどういう方法があるか? 例えば、『10年前の今日』 何があったか? 何が話題…

"西城秀樹"という生き方

歌手の西城秀樹さんが亡くなられた。 詳しいことは検索すれば出るので触れない。 興味あるのは、多くの人がメディアやブログでその訃報に接して、 自身が西城秀樹さんから青春時代に受けた影響や想い出を語っていることだ。 知っている人が亡くなったと言う…

悪い奴らにはビジョンがある!

シェアハウス「かぼちゃの馬車」を事業展開する(株)スマートデイズが破綻し、そのシェアハウスの個人オーナーに融資をしていたスルガ銀行のズサンな融資実態が話題になっている。 スルガ銀、シェアハウス融資2000億円 個人向けの2割 2018/5/15 スルガ銀行…

思った通りにはならない

ひと昔前、「女性は一人でラーメン店には入れない」と言われていた。 それは、本人にとっても、周りで見てる人にとっても違和感を感じさせる行為だと思われていたからだ。 違和感の多くは、恥ずかしい行為と双方が感じるような空気感が世間に漂っていたから…

"通じ合う何か"

"無い袖は振れない"や"配られたカードで勝負する"など、皆それぞれが何かの制約を受けながら生きている。 最近、格差という言葉が定着しつつあるが、格差の反対が平等ならば、もともと平等なんて現実には存在してないだろう。 "配られたカードで勝負する"と…

荒井由実『卒業写真』

ラジオからパーソナリティーの高橋源一郎さんのこう言う声が聞こえた。 「ベタだけどこの曲をかけます、卒業といえばこの曲でしょう、荒井由実の"卒業写真"」 妙に懐かしい甘酸っぱい感じがよみがえる。 卒業は、進学や就職といった新たな出発とセットで捉え…

その『関係』、チョット待った!

『関係』を解消する場合、後腐れ無く関係を終わらせるために予め取り決めをし、場合によっては金銭を介在させることがある。 当事者にならなければ、当然だと感じ深く考えない。 約束事は、原則契約となる。 だから、書面を取り交わさない口約束も契約とみな…

歴史から学べるか?

2011年3月11日の東日本大震災からまる7年が経過した。 まだまだこの地震や津波の映像は記憶に新しい。 あまりの凄まじさをこれでもかと何度も映像で見たので、最初のインパクトは薄らいだが、それは当事者にならなかったからだ。 その日、わたしは地震の影響…

小林一茶

世間では"インスタ映え"など、写真で表現することが流行っている。 一種時の流行かも知れないが、わたしも写真を上手に写したいという願望がある。 しかし、撮れば撮るほど自分の下手さにうんざりする。 所詮自己満足なのだから、それなりの満足など簡単に得…

大事なモノは更新しなければいけない

絶対不変の"モノ"があるならば、時代がどう変わろうと変化すること無く存在し続けるのだろう。 1000年掛けて変化するものであれば、人間の目には一見"不変"に見えるかもしれない。 紀元前4世紀のアリストテレスの時代から16世紀にコペルニクスが誕生するまで…

アンタッチャブル!

『秋篠宮ご夫妻の長女・眞子さまと小室圭さんの結婚行事について、準備時間などの関係から2020年に延期となることが分かりました。 報道記事によると、天皇陛下の生前退位や譲位の関係から充分な準備を行う時間的余裕が無く、結婚行事は2020年頃に延…

オファーとオーダーの違いを自覚する必要がある!

”やる気”が出てるときに出てると言われるドーパミンやアドレナリン。 似てるようで、この2つの違いは大きい。 https://ja.wikipedia.org/wiki/ドーパミン ドーパミン(英: dopamine)は、中枢神経系に存在する神経伝達物質で、アドレナリン、ノルアドレナリ…

押してもダメなら引いてみろ!

昨年末に降って湧いた下記の話題。 iPhoneに「計画的陳腐化」の疑い 仏検察が調査開始 2018年1月9日 仏パリの検察当局は、米IT大手アップル(Apple)のスマートフォン「iPhone(アイフォーン)」の一部機種で「計画的陳腐化」が行われた疑いについての調査を…

はてなPROを1年更新から2年更新へ変更、ちょコムが便利だった!

昨年の1月10日に、はてなPROを1年更新で始めたときは、続けられるかどうか自信もなかったので1年更新を選択したが、望んだわけではないが、なんとなく自分の書きやすいスタイルみたいなものができてきてるようで、継続に関しては不安が無くなってきたので、…

『客観指標』という亡霊

ビジネスにも趣味や遊びにも共通してる評価軸をわかりやすく説明してる記事が下記だ。 「ブラック企業を生み出すのは客。安かろう悪かろう、が労働社会を救う」 若新氏が消費者のあり方に おそらく富裕層向けに展開したいのに、富裕層にリーチする前に富裕層…

目の前のフィルターが見えてるか?

格差社会の現代の構造を捉える2種類の表現がある。 格差がヒエラルキーを作ることからピラミッドに見立てた表現が一つで、私もこれをすぐにイメージする。 ピラミッドのように多くの段階があり、上に行くほど人数が少なくなるというグラデーションを描くよう…