違う見方

新しい時代の始まり。複数の視点を持つことで、情報過多でややこしい現代をシンプルに捉えるための備忘録的ブログ。考え方は常に変化します。

日本・日本人

取り上げる時事ネタは『鏡』になる

最近のイケメンとは顔やスタイルがイケてるだけでなく、 メンタルもイケてることが求められているらしい。 沖さんは、若手を好きになる理由と苦手になる理由には、共通項があると話す。 「共通しているのは『清廉潔白さ』です。 ファンはドラマや映画で見る…

成長が先か、分配が先か?

世の中には考え始めるとキリがないことが多く、その中にはそもそも考えるための起点すら分かりづらいものが珍しくない。 そのようなケースは、一般的には、卵が先か鶏が先かなどと喩えられる。 最初の人間がアダムとイブだとすると、アダムとイブはどこから…

刺殺されないように気をつけよう!

最近刺殺事件が多いなと感じてる人も多いことだろう。 ほんの僅か数日で何度刺殺というワードを見聞きしたことか。 最初は『ああ、それ知ってるよ』と思っていたら別の事件ということが立て続けに起きていたのだ。 やっと束の間かもしれないがコロナに一段落…

特許や著作権の不都合な真実

検索のキーワードレベルでは、 特許の需要や関心が落ちていることを ご存知だろうか? GoogleTrendsで遊んでいて気が付いた。 少し実態を示すデータを探してみた。 次の記事は2021年のもの。 日本はピークの2/3に減少 データに見る特許出願・審査状況 かつ…

勝てば官軍負ければ賊軍

芸能界や芸能事務所を話題にしようとする場合、ついつい否定的な目線で見ている自分に気付く、全然知らない世界なのに。 しかし、少し目線を変えて、チャンスをいかに掴むかという視点で捉えると、そこには途轍もない競争を勝ち抜くことや運が求められるなと…

忘れた頃にやって来る天災のために何ができるか?

前触れ的な噂も聞かない中で首都圏で大きめの地震が発生。 10月7日 22:41 震度5強震源:千葉県北西部 M6.1 深さ約80kmこの地震による津波の心配はありません。https://t.co/C7gPh6nJv4#地震 #防災 #減災 pic.twitter.com/XBCGlR37Yj — ウェザーニュース (@wn…

サラリーマンを象徴する駅が新橋から品川にシフトしたことが示すこと

サラリーマンの生態を象徴する場合の映像として少し前まで代表格だったのは新橋駅前の光景だった。 多くは、会社が終わったとの飲食光景で、その定番は上司の悪口を言いながら酒を飲むというものだった。 それがいつしか新橋駅から品川駅にシフトしていた。 …

学歴や過去が大好きな日本人!

Twitterを見てると、 医者や東大を出た人たちの中には、 卒業してかなり経ってるはずなのに、 嬉々として学歴を話題にするのをよく見る。 そのようなツイートに対しては同じ属性の同類が 即座にリプを返すのは珍しくない。 そういうことを感じさせる話題がま…

学歴や過去が大好きな日本人!

Twitterを見てると、 医者や東大を出た人たちの中には、 卒業してかなり経ってるはずなのに、 嬉々として学歴を話題にするのをよく見る。 そのようなツイートに対しては同じ属性の同類が 即座にリプを返すのは珍しくない。 そういうことを感じさせる話題がま…

学歴や過去が大好きな日本人!

Twitterを見てると、 医者や東大を出た人たちの中には、 卒業してかなり経ってるはずなのに、 嬉々として学歴を話題にするのをよく見る。 そのようなツイートに対しては同じ属性の同類が 即座にリプを返すのは珍しくない。 そういうことを感じさせる話題がま…

河野太郎氏の惨敗を水平思考

河野太郎氏の下馬評に比べての惨敗を見て思った話。 現在の政治家の考えをよく知ってる政治家や政治評論家の垂直思考な分析などとは違った、水平思考で考えた話で戯れ言みたいなものだ。 5年前トランプ大統領が誕生した際に、投票結果だけを見るなら必ずしも…

ディープラーニングの正体

アナログ時代、日本だったら昭和をイメージすると分かりやすいだろう。 努力や頑張りや根性が成果を上げるために有効だった、というよりもコネや縁故に頼らない場合にはそれしかなかったと言えるだろう。 上を目指そうと思ったら、有能性を身に付ける必要が…

失敗と成功の関係

世の中の諺や教訓を見渡すと、 成功から得るものよりも 失敗から得るものの方が大きい と、表現されるものが多い。 短い時間軸の中では成功はゴールのように感じるが、その成功が新たな失敗を呼び込むことは決して珍しくなく、無限ループを描くかのようだ。 …

キャッシュレスとポイントの蜜月

デフレが続く日本は貧困化してると、他の先進国との成長率や物価の推移の比較から話題にされることが多い。 さらに、貧困化とどこまで関係してるのか不明だが、キャッシュレスの普及が遅れてることもよく話題になる。 PayPayの手数料有料化で2021年10月以降…

現代人は年齢を気にし過ぎ!

わたしには全然意味がある話題とは思えなかったが、世間の感情を逆撫でする話題になっていたのがコレ。 【45歳定年制 サントリー社長釈明】https://t.co/xS22Wf80o0サントリーHD新浪社長が9日、コロナ収束後の日本経済の活性化策について「45歳定年制を敷き…

金券ショップのライバルはふるさと納税!?

ZOOMの普及もあり対面での営業活動が減少してるということは、出張や交通費が結果として削減されることにつながってるはずで、遊びの旅行が減ってるだけではないのだと思うと、ふと金券ショップはどうなっているのだろうかと気になった。 気になったというよ…

生産性なんて考えてる場合ではないかも

注目のされ方が華やかだったりカッコ良いと、大勢の人が群がり競争が激しくなる。 ビジネスだとそんな様子はレッドオーシャンと呼ばれるようになる。 反対に、儲かるのに注目されなかったり、あまりカッコ良くないと競争は緩いのだろうか? 生活保護の人達に…

『結果オーライ』の時代!?

世の中にはさまざまな分野やカテゴリーが存在し分類されるが、実際には明確に分類できるほど独立した存在でもなければ、業務の多角化などや、流行があればすべてがそこに群がるという意味では、どんな仕事だってみな同じと言えるのだ。 ライバルは同業者や隣…

見出しやタイトルは、魚釣りの餌のようなもの

Twitterで次の話題が流れていた。 「だからどこもタイトルが似ている」ネットメディアが"見出し詐欺"に使う5つの手口 インターネットの見出しはいかに読んでもらうか、シェアしてもらうかという観点から発展してきました。その到達点が人の感情にアプローチし…

グラデーションの時代

意図があろうとなかろうと、人間が表現してものはすべて情報となる、事件や事故ですら。 現代社会では、情報を伝える場合に写真や動画は必須。 それは、写真や動画はリアルを捉えているので嘘がつけないからであり、百聞は一見にしかずだから。 しかし、それ…

日本のデフレを牛耳る楽天経済圏

個人的に三木谷氏が苦手なので楽天が展開するビジネスにはまるで興味を持ったことがないが、ある投資家が楽天が展開するビジネスの中核を成しその強みは銀行ライセンスを持ってることでお金の流れの入口と出口を押さえていることだと指摘してるのを見て、改…

恐ろしい美学!

ふと思い出した。 ダンディズムとは痩せ我慢だ なんていう言葉があったなと。 VANの創業者石津謙介氏が 言った言葉だと記憶している。 田舎の男の子を ファッションに目覚めさせた元祖が石津氏だ。 2005年に亡くなられた石津氏は、 最期までダンディズムを貫…

唐揚げに感じる世の中の変化

鶏肉の価格が上がっているというニュースを見た。 鶏肉の仕入れ値上昇…意外なコロナの影響も 8/12(木) 農林水産省によりますと、エサとなる穀物の値上がりなどで近年、外国産の鶏肉は全般的に価格が上昇しています。 取材に対して、鶏肉を仕入れてエンドユー…

小山田圭吾の次は河村たかしで、その次はメンタリストDaiGo!

人を不愉快にさせることの度が過ぎると一発アウトのレッドカードで即退場となることがここ最近増えている。 今日の登場人物に敬称は付けない。 正確には一発アウトではないが小山田圭吾。 こちらは実際には積もり積もったものが土石流を起こしたようなものか…

日本は貿易立国、それとも観光立国?

オリンピックが終了し、大勢訪れていた海外選手は日本見物するわけでもなく帰国したらしい、コロナ禍だからしょうがないとは言え、IOCのバッハ会長は銀座見物で話題になっていたのに。 コロナさえなければ、大勢の海外からの観光客で日本は盛り上がっていた…

音や香りの風景が似合う日本の夏

夏の猛暑に命の危険を感じるようになると、猛暑ほど怖いものはなくなってしまう。 涼しい思いをしたければ温度を下げるしかなくなる。 そんなことを考えていたら、風鈴の音に涼しさを感じたり、怪談を聞いて涼しい気分を味わっていたことが懐かしく思い出さ…

オンライン上でも中間搾取は花盛り!

知人でブラインドタッチで入力できることをいまだに誇らしげに語る者がいる。 一種の武勇伝になっているのだ、ブラインドタッチを身につけた頃周りにはそんなことできるのは自分だけだったということがいまだに誇りなのだ。 しかし、その能力を活かせてるか…

金メダルを噛んで大失敗した河村たかし氏を見て思ったこと!?

昨夜世間を騒がせた話題があった。 名古屋 河村市長 ソフトボールの金メダルかみ 批判相次ぐ #nhk_news https://t.co/EvgKelpeah — NHKニュース (@nhk_news) 2021年8月4日 記事には、メダリストたちが自身のツイッターで反応している内容も掲載されている。 …

有名人はツラいよ!

日本人の過半数が開催を望まないと言われていた東京オリンピックももう後半戦に入っている。 当初の東京オリンピックは政治的な存在として嫌がられていたような気がするが、開催が差し迫ると参加するアスリートにも攻撃の矛先が向き始めた。 「クズ」「イン…

未来を見てるつもりで過去ばかり見てるかも

未来を意識する時に、過去を参考にしたり振り返ることは誰しもが当たり前のようにやってしまうだろう。 過去と未来は、現在を挟んで連続してるのだから、未来を知りたければ過去を知ることが大事だと思うのは自然なことだと思っていた。 しかし、ある成功し…