違う見方

新しい時代の始まり。複数の視点を持つことで、情報過多でややこしい現代をシンプルに捉えるための備忘録的ブログ。考え方は常に変化します。

日本・日本人

未来を見てるつもりで過去ばかり見てるかも

未来を意識する時に、過去を参考にしたり振り返ることは誰しもが当たり前のようにやってしまうだろう。 過去と未来は、現在を挟んで連続してるのだから、未来を知りたければ過去を知ることが大事だと思うのは自然なことだと思っていた。 しかし、ある成功し…

儀式は体裁が整うことが大事

昨夜のオリンピックの開会式、いろんな思いを持ちながら見た。 ネガティブな思いが先入観としてありながらも是々非々でと思いながら見ていた。 コロナ禍で無観客ということを考慮に入れると、高揚感をいたずらに掻き立てるような感じではない展開には不愉快…

心ある日本人はきっと願ってる、オリンピックの大失敗を

2020東京オリンピックの開会式は今日の夜8時から。 さまざまな問題が直前まで噴出しまくったが、予定通りの開会式が行われる予定だ。 実際にどのようなオリンピックになるかはこれからだが、オリンピックの結果次第で日本は大きく変わるかもしれないし、全く…

Cool Japanの象徴が東京オリンピック!

2015年の7月、2020東京オリンピックに関するさまざまなケチの付き始めの最初だったような気がする。 大会エンブレムのデザインの盗用や不明朗な選考過程が取り沙汰され白紙撤回されたが、白紙撤回されたのはそれだけではなく新国立競技場の建設が着工3ヶ月前…

大海を知っても、井の中の蛙は井戸から出ない!

井の中の蛙大海を知らず、 この諺を知らない日本人は少ないだろう。 ずいぶん昔から使われてることばのようで、興味ある方はこのリンクを参考にして欲しい。 この諺が生まれ伝わった大昔では、生まれ育った場所以外を知ることなく人生を終えることは珍しくな…

夏といえば…!?

ラジオで『夏といえば、あなたはサザンですか、それともチューブですか』とリクエストを募っていた。 『夏といえば…』は、結構重なるような気もするし、人それぞれで大違いのような気もする。 そこで、Twitterから『夏といえば』でキーワード検索してみて、…

夏が嫌いな人が増えている!

先日テレビで、夕方のバラエティ的なニュース番組の中で視聴者に『夏と冬どっちが好き?』とアンケートを取っていて、番組終了時にその結果発表をしていたが、夏が好きだと答えた人が3割で、冬が好きだと答えた人が7割だった。 このことはなんとなく予想でき…

(水平思考のススメ)東京オリンピックが開催されるのはアメリカ人がやりたがっているから!?

最近のマイブームは水平思考。 意識して身につけたいと思っている。 東京オリンピックに対して日本国内の世論は開催反対の声が多いように感じるが、政府を含めて関係各所は何がなんでも開催するぞと突っ走ってるように感じられる。 一般的な日本人が日常生活…

その人は本当に金持ちなのか?

テレビで、短期間に何度も強盗目的での侵入をされた家が報じられていた。 犯人はその都度捕まっているので、全て別人が行なっているのだ。 何度も次から次に狙われる理由は、ネットの掲示板に「あの家には現金で数億円がある」と書き込まれていたかららしい…

50年前は、そんなに遠い昔ではない

昨日妙に『50年前』が話題になっていた。 どうやらこのツイートがキッカケだったようだ。 私が中学〜高校の頃、「はいからさんが通る」と言う漫画があった(連載1975〜77年)その漫画、大正時代(1912〜26年)を舞台としていたので、「随分、古い時代の話だ…

お盆の時期に合わせてGoToが復活するかも

昨日の党首討論を見て、 さまざまな人が、 いろんなことを思ったことだろう。 #枝野代表「国民の生命と健康を守るとは、当然国内で感染が広がる事態を招かないという意味でよいか」#菅総理「安全安心の大会にしたい。私自身、57年前の東京五輪、高校生だった…

帝王学を学んだ者は排除したがる!

おもしろいツイートがあった。 #あいうえお時事川柳「ひ」筆禍かな 燃料投下 副大臣悲報かな システムバグで 赤っ恥被害者の ふりして居直る 大臣か卑怯者 メディア名指して 逆ギレか皮肉だな 攻撃こそは 防御かよ必死だな 謝ったら負け 帝王学広島の 1億500…

笑い話ではない忖度の世界!

1年前の記事。 なぜ若者の政権支持率は高いのか 学生との対話で見えた、独特の政治感覚 当時、世間を騒がせていた森友・加計学園の問題を議論した。安倍政権を肯定する意見がゼミ生25人の7割を占めた。 「何政権であろうと、民主主義国家としてよくないので…

令和の神風!

好きか嫌いかは別にして4年に1回開催されるのがオリンピックで、嫌いな人であってもオリンピックの開催については抵抗したってしょうがないというのがコロナ前の常識だっただろう。 そんな常識がまかり通っていた頃の主役は参加する選手だった(ように見えて…

エフォートレスな生き方の是非

マーケティングの観点で重要な最近のキーワードはエフォートレス、つまり楽できること。 現代人は、ちょっとしたことをめんどくさいと感じるようなのだ。 ちょっと歩いたり体を動かしさえすれば良いだけのことを、めんどうに感じる人が増えているが、それら…

コンパクトシティが増えると、市街化調整区域も増える

未来を描くことは拡大をイメージすることだったのが昭和ならば、令和は縮小をイメージすることになるのかもという話。 少子高齢化といわれて久しいが、将来人口の減少が始まるという声は30年前からあった。 実際に減少し始めた元年は2005年といわれるが、そ…

中国がアメリカを追い抜く時はもう迫っている!

昨日のブログで資本主義だけでなく民主主義も衰退してると書いたが、少なくとも岐路にあるのだろう。 書いてる時には気付かなかったが、だとしたら現在の米中の覇権争いにロシアなども加わった構図の行方は全く違ったものになるかもしれない。 ITの分野で急…

本音なのか観測気球なのか、あるいは失言なのか?

本音が出たのか、それとも世間の反応を見るための観測気球だったのか、あるいは単なる失言だったのか。 覚悟の上なのか、単なる思いつきなのか。五輪はいますぐやめる判断を。二階氏、東京五輪「無理ならスパッとやめなきゃ」 中止も選択肢自民党の二階俊博…

白でも黒でもないグレーな生き方でストレスを減らす!

コロナで出現した自粛警察やマスク警察を始めとする日常生活における監視システムの最前線で活動する人々を支えてるのは、表面的には正義感だろう。 しかし、その正義感は一皮剥けば、ルール(明文化されてない暗黙のものも含む)に従わない者への反発や怒り…

梅のような松が求められているのに、松のふりする梅ばかり(松竹梅)

今朝見た記事にこれがあった。 【au「povoは集客装置」、店に不適切販売指示の罪】 景表法、独禁法、電気通信法に違反のおそれも#東洋経済オンラインhttps://t.co/LEukLlVOOE — 東洋経済オンライン (@Toyokeizai) 2021年4月8日 記事ではauにフォーカスしてるが、…

フラストレーションとカタルシスのいたちごっこ!

小説やドラマや映画の脚本のアイデアはほぼ出尽くしたのではと感じるくらい、世の中は予定調和で溢れている。 創作の世界で一定の評価を得ようと意図すれば、カタルシスを描くのが定番だと思うが、スカッとしたりスッキリするよりも、『ああ、その手で来たか…

自称〇〇という裸の王様!

事件を報じるニュースなどでたびたび目にするのが、容疑者や犯人のことを『自称〇〇』と表現すること。 Yahoo知恵袋に次のような質問と回答があった。 知恵袋の回答者に自称〇〇と偉そうに職種を書いて回答する人がいますが、こういう人に限って全くの見当違…

渡辺直美さんに学ぶメンタルの保ち方!

本人が関知しないところで起きたでき事のせいで、とんだトバッチリを受けたのが渡辺直美さん。 しかし、渡辺直美さんはその逆境を自分のキャラを活かしながら跳ね除けた。 東京五輪開閉会式を巡る問題で、渡辺直美さんコメント全文 2021.3.18 全文に目を通す…

クソどうでもいい仕事=Bullshit Jobs!

コンサル系の企業の採用面接では、『社会の役に立つ仕事がしたい』という志望理由は定番の一つらしいが、この傾向はコンサル系の企業に限らないだろう。 ちなみに、上記のような志望理由をあげた志望者に対して意地悪な面接官は『あなたが考える社会の役に立…

狸と狐ばかりの世の中

東大生の7割が、コロナで余儀なくされたオンライン授業に満足してるという調査があるらしいと伝えるYoutubeを見た。 実験や実習など対面が必要な場合を除けば、オンラインの方が成績など得られる結果も良くなってるという場合も増えてるらしい。 オンライン…

破壊と浄化

元福岡市長、元衆院議員山崎広太郎氏が死去 というニュースが流れていた。 山崎さんの業績の一つとして2005年に2016年の夏季オリンピックの開催都市として立候補したとあって、ああそうだったと思い出した、あれは山崎さんが市長の時だったんだと。 <参考>…

『慈善事業じゃない』という免罪符

最近新聞を見ていて、たまたまその日だけだったのかもしれないが、折り込み広告ではなく、紙面広告にやたらに保険会社が載っているのに気付いた。 コロナと関係あるのかなとも感じたし、昔から日本人は保険好きとも言われてるなと思ったが、誌面広告は費用も…

改良改善が通用しないアウフヘーベンな時代!

妥協の反対語は止揚(ドイツ語のアウフヘーベン)と書いたことを思い出した。 www.chigau-mikata.club Wikipediaでは次のような定義で紹介されている。 あるものをそのものとしては否定するが、契機として保存し、より高い段階で生かすこと。 矛盾する諸要素…

『調整』によって違うゴールに向かうという落とし穴

モヤモヤした視界を急に晴らしてくれるようなことばに出会うことがある。 分かってて当然のことが分からずにモヤモヤしてるような場合だ。 わたしは、思い描くゴールが同じならば、出発点の違いは関係ないと思ってしまうタイプだからだろうか、なかなか腑に…

愛知県知事リコール不正署名とネット右翼!

愛知県知事リコールの署名活動に不正が発覚したことで世間が騒いでいる。 このリコール運動を当初からウォッチしてた愛知県民や特別に興味を持っていた方を除いて、ワイドショーネタになってから興味を持っている方はわたし同様にわかだろう。 ニュースやワ…