違う見方

新しい時代の始まり。複数の視点を持つことで、情報過多でややこしい現代をシンプルに捉えるための備忘録的ブログ。考え方は常に変化します。

エコシステム

天災よりも怖い人災!

千葉県で発生した大停電は強力な台風の進路の右(東)側の恐ろしさを示す典型的な天災のせいだと思っていたが、いつまでも復旧しない様子を見てると人災にも見えてくる。 当初見えてた人災は、国や県を含めた自治体と東京電力の連携の悪さに感じていたが、徐…

正義の反対は!?

「正義とは?」と問われると、案外答えにくい。 ウィキペディアにはこう書いてあるが少し難しい。 正義(せいぎ、英: justice、仏: justice、独: Gerechtigkeit、羅: jūstitia、希: δικαιοσύνη)は、倫理、合理性、法律、自然法、宗教、公正などに基づく道徳…

勝てば官軍という足の引っ張り合い!

嘘を付くということが、フェイクニュースと言われ、ニュースの一つのジャンルとして扱われることが世間に認知されたのは2016年の秋。 この頃、アメリカではトランプ大統領が誕生し、日本ではWELQ問題が起きていた。 この時期に問題になったのは、嘘に騙され…

信頼は、錯覚と誤解につながり、冤罪へ!

情報を発信する際の、発信元の扱いとして実名で発信するか、あるいは匿名で発信するかは、現代では迷ってしかるべきテーマとなっている。 匿名という情報発信のスタイルは、出版や書籍の発行にあたってのペンネームや、読者や視聴者やリスナーの投稿の間口を…

『声の力』という盲点!

『アポ電』、最近のことばかと思いきや、なんと10年前から使われていた。 「携帯番号変わった」という電話にご注意! http://bit.ly/3gnsnw 「アポ電」という手口のオレオレ詐欺が急増してます — 毎日新聞 (@mainichi) November 12, 2009 呼び名は手口で変化…

過大評価される1次情報!

世の中にはさまざまな情報が飛び交っている。 そんな情報にはタグが付けられる。 真実 ウソ 作り話 誤解(間違って伝わった話) 少しずつズレて伝わった話(伝言ゲームのように) しかし、このタグ付けは、真実との対比ができて初めてできることなので、真実…

巧妙なビジネスは、『ヒトラーの大衆扇動術』がお手本!

ツタヤの閉店っぷりが容赦ないことというブログが話題になっている。 年初以来のTUSTAYAの話。 今年の閉店っぷりがけっこうえげつないことになっています。 2017年には年間70店舗以上、2018年には90店舗以上の閉店があったのですが、今年はここまで確実に毎…

情弱(情報弱者)を産み出す『レジリエンス』の不足!

『レジリエンス』という単語の意味は一般的には「回復力」という訳語が当てはめられることが多いが、元になる概念が日本語には無いので、理解するためには文章での説明が必要になる。 レジリエンスとは「何かあってもまた立ち直れる力」のことです。英和辞典…

『ブーム』は仕掛けるもので、踊らされてはいけない!

日本人の人口が約1億2000万人。 このうちのどの位の人が動いたり反応するとブームは起こるのだろうか? 硬い分野でブームと捉えられてることを見ると、 「やり過ぎなんだよ。これでいったんブームは去るだろう」。途中解約を前提に、過度に節税効果を高めた…

『便利』で『SECURE』の裏に潜む『不都合な真実』!

新しいものをいかに早く取り入れ、ものにするかが、関心の中心になるという生活に現代人は染まり過ぎている、もちろん私も例外ではない。 そんな生活は、「便利な生活」と呼ばれている。 何事にもトレードオフがあるように「便利」にもトレードオフが存在し…

昨日の友は今日の敵、昨日の敵は今日の友!

対立関係は、価値観や感性がものすごく距離的に離れているから起きるような気になるが、実際の対立はすごく身近なところで起きている。 そして対立しながらも共存できてる場合、そこには自ずと「GIVE&TAKE」の関係が成り立っていることに気付くこともある、…

【楽観主義者への道】合理的 vs 非合理的?!

今日たまたま二つ(動画と記事)を見て、考え方を変えてみようかと思い始めている。 この後でその二つを紹介するが、私が感じたその動画と記事に表現されていた共通点を上げると、 目標のために取る行動は、長期的に捉えると目標に向かって一直線に見えても…

ゾゾはどうなるか?

2018年末のpaypayを上回る規模で盛り上がったのがゾゾの前澤社長の100人に100万円をプレゼントするという企画。 応募方法は、 ZOZOTOWN新春セールが史上最速で取扱高100億円を先ほど突破!!日頃の感謝を込め、僕個人から100名様に100万円【総額1億円のお年…

【2019】欲望の資本主義!

NHKは、この数年正月に「欲望の資本主義」と銘打った番組を放送している。 視聴者に答えを提示する番組ではなく、「あなたはどう考えますか?」と、問いかける番組だ。 ちなみに、昨年の放送のキーワードを記すと、 BS1スペシャル「欲望の資本主義201…

【卓球に見習う】オープンにするということ!

日本の卓球が男女共快進撃を見せている。 卓球 グランドファイナル 張本が最年少で優勝 #nhk_news https://t.co/avgu3iln5X — NHKニュース (@nhk_news) December 16, 2018 卓球 グランドファイナル 伊藤と早田ペアが初優勝 #nhk_news https://t.co/FFbctDkwR…

【適応or抗う】どっちが得かよ〜く考えよう!

最近のマイブームがこの記事でちょこちょこ引用している。 格差社会の復讐者たち 「詐欺の子たちはみんなカラフルですね。例えば、窃盗やってる人間には窃盗やってる人間のカラーがあります。一般社会にはないカラーで、それはそれで取材対象の彩りとしては…

【悲報】DQNはゾンビ!?

今年もまたDQNの季節がやってきた。 「困るのは渋谷でハロウィンやワールドカップのたびにDQNが集まりゴミを捨てまくる。これはもう、警視庁と東京都と渋谷区で徹底的に取り締まりをするしかないと思う。「ここは喫煙禁止場所」という立て看板があっても平気…

【時代の変化】人間の分布と格差!

自分の人生は、自分で選んでいると思ってる人は多いかもしれないが、選んでいると言うよりも、選ばされているという方が当てはまっているかもしれない。 機械の登場によって人間の職業分布はどのように変化したのか? Gigazine このサイトの事例はすべてアメ…

【支配・制御】の次!?

知識や情報が増えると、発言には“うんちく”や理論武装が増え、ボーッと聞いてると強いポリシーに基づいて発言してるように感じられることが多い。 しかし、果たしてそうだろうかという話をしてみたい。 これは私の持論だが、『人間の本音は、ことばではなく…

『ブラック』の正体!

昨日、Amazonのジェフ・ベゾスについていろいろ調べながらブログを書いているとおもしろいことがわかった。 ジェフ・ベゾスは、3つの考え方を大事にしている。 ①常に顧客中心に考える ②発明を続ける ③長期的な視点で考える とりわけ①だ。 顧客中心に考えると…

"経済合理性" VS "人間合理性"

テレビを点けっぱなしにして 聞くともなしにニュースの解説を聞いていた。 扱っていたのは、このニュース。 福岡空港の民営化「地場連合」が運営へ 国交省が優先交渉権者に選定 「活性化策」が決め手か 2018/5/16 元官僚で現在大学教授の解説者がおもしろい…

金は天下の回りもの

ゴールデン・ウイークの始まりとともに、副業解禁を謳う記事が増えてきた。 「副業解禁」で壊れる日本の「カイシャ」 社員の「本来業務」の明確化が不可欠に 2018/4/27 「働き方改革」を掲げる安倍晋三内閣は、昨年来、「副業・兼業」の推進に旗を振ってきた…

『関係』の変化!

人間がペットを飼う理由は、人間が群れる生き物であることが関係し、希薄になった人間関係を補う行為として、という説があるらしい。 群れで生活する生き物に狼がいる。 統率された行動で巧みに狩を展開する賢い動物として知られてる。 群れに属しているとエ…

変化する関係

GPSを使いスマホをナビ代わりに出来るので、歩いていても車でも別途地図を必要としないことが増え、目的地や途中の景色が変化していても大して気にしないし、変化自体に気付かないことも増えている。 しかし、ほんの少し前まで地図を必要としてた頃は、要所…

持続可能!?

地球環境の変化だけではなく、少子化をはじめ、持続可能性が語られる事が何かと多い最近だが、それに連れて世間では生き方にも変化が現れてきている。 頑張っても成功できないなら省エネで」中国で「仏系青年」大流行 ——由来は日本の「仏男子」 2018/4/5 中…

気づきにくいが変化している!

日本では、春は新スタートが似合う。 そんな世間の話題を拾ってみた。 天神ど真ん中に突如、数千匹のハチ出現 一時、通行規制の騒ぎに「引っ越し」中の休憩か? 西日本新聞 2018年04月02日 1日昼、福岡市・天神の商業施設、エルガーラ・パサージュ広場に数…

変化する『内輪ウケ』!

異なる言語環境で協力が必要な場合、統一言語を採用するか、全く新たなコミュニケーションが必要になる。 グローバル化の進行は、統一言語を英語とすることでコミュニケーションの齟齬を回避してきた。 同じ人でも、英語で話す時と日本語で話す時では、思考…

流れの変化

梅雨時に雨が降らないと、その年の夏は水不足の可能性が高くなる。 水の大切さは頭で理解していても、水のことを理解しているとは限らない。 水不足になると水の動きを考えざるを得なくなる。 wikipediaではそんな水の動きを水循環というタイトルで説明して…

『違う』と『同じ』の違い

人間にとって絶対音感は特別な能力として扱われ、音楽家のための能力だと思われている。 一方、人間以外の動物の世界では、調べうる限り全てが絶対音感らしい(養老孟司さん曰く)。 絶対音感とは、音の高さ(低さ)を他の音と比較することなく知覚できる能…

循環するように起きる『下克上』!

人間は生態系というヒエラルキーの頂点にいると思っているが、それは現在の社会では天敵がいないということだけの意味しかない。 日本では火葬がほとんどだから気付かないが、死体を分解するのは虫やバクテリアなどで、襲われるわけではないが最後は食べられ…