違う見方

新しい時代の始まり。複数の視点を持つことで、情報過多でややこしい現代をシンプルに捉えるための備忘録的ブログ。考え方は常に変化します。

Google Trends

広告宣伝する商品vs広告宣伝しない商品

何かを欲する場合、不足を実感するから欲しくなるというのが基本のはず。 しかし、そうとは限らないだろうと思うのが現代。 長生きしてる人だったらなんとなく心当たりがあるだろう、欲しくなるのは不足を実感したからだというシンプルな原理原則に。 不足を…

異音

新しい自転車(Kona kahuna)が手元に来て6日目。 空き時間を見つけては乗っている。 初期馴染みの段階は意外と気になることが発生するだろうということは覚悟していたが、早速異音を感じている。 ありがちな異音の発生箇所や原因をチェックした結果、おそら…

寂しい人は『寂しい』と検索する

楽しい時に、その楽しさを表現することばは『楽しい!』が最も相応しい。 美味しい時に、その美味しさを表現することばは『美味しい!』が最も相応しい。 中途半端に語彙を尽くして表現する時は、おそらく楽しくないのだろうなと伝わるし、テレビの食レポを…

『納期』は大きな関心事

モノが豊かな時代になると、なんでもあるようで、欲しいものだけがないとなることが珍しくなくなる。 そんな状態にコロナ禍が加わり、欲しいものだけでなく必要なものすら入手できないという状態になっている。 半導体の不足で自動車やパソコンや精密家電の…

意識は低い方が賢明

『意識が高い』と言われることと、『意識が低い』と言われることはどちらが良いことだろうか? ちなみにGoogleTrendsで意識高いと意識低いを比較すると、 検索として反応が得られるのは意識高いの方だ。 では、改めて意識高いの由来や使われ方を調べると、20…

辛口だけど一理あるひろゆきさん

昨夜たまたまAbemaTVを見てると次の内容を放送していた。 21:00〜 AbemaTV「 #アベプラ ①ネット言論は速くなるばかり?BLOGOS閉鎖へ」 https://t.co/97Tfun5Nkg 今月閉鎖するブログ論壇BLOGOS。ストック型のスローな言論はもう古い?22:00〜「②パスワードの…

マネーだけでなく情報もロンダリングされたがっている

4630万円事件で予想外の展開が起きたようだ。 決済代行業者の1つから山口 阿武町の口座に3500万円余 返還 #nhk_news https://t.co/ZdEscD3eXY — NHKニュース (@nhk_news) 2022年5月22日 田口容疑者は4630万円が振り込まれて以降、3つの決済代行業者に繰り返…

仮想と暗号の次は量子

偉そうなタイトルを付けてるが、単なることば遊び。 少し前から素数や量子をおもしろおかしい話のように語る人が増えたような気がする。 本当はとても難しそうなのに。 それがきっかけで書いている。 〜〜〜 デジタル化、コンピュータ化が進むとプログラムや…

オワコンの正体?

新しい何かが生まれる時には、古い何かが終わりを迎えているはず。 そして、終わる何かが衰退の流れにある時はきっと前兆現象として、最近だとオワコンと呼ばれているのかもしれない。 オワコンっていつ頃から使われてどのような反応をしてるのかをGoogleTre…

お気持ち〇〇

今朝寝起きで何気なくTwitterを見てるとおきもち表明というワードが目に付いた。 そう言えば以前ブログでお気持ちヤクザというのを取り上げたことがあったなと思い出した。 2018年10月だった。 その後2020年にはお気持ちヤクザと対をなすものとして繊細チン…

仮想通貨が正念場!

ウクライナに侵攻したロシアに対して金融制裁が課されていることは誰もが知っている。 しかし、この金融制裁には仮想通貨も含まれていることはあまり知られていない。 仮想通貨の自由度の高さが金融制裁の抜け道になることはちゃんと警戒されていたらしいの…

意外と根強いプリクラ人気

あまり過去に遡ってもしょうがないが21世紀になって22年、それ以前から傾向としてはあったがより顕著になったのが大画面化だ。 テレビの大画面化に始まり、毛色が違う分野で言うと写真を多用する雑誌もサイズの大型化が進んだ。 ガラケーも大型化にシフトし…

サバイバルもラグジュアリーに

すっかり定着した感があるアウトドアブーム。 定着したならばもはやブームではないが。 そんな動きは検索でも感じられる。 個人的にはアウトドアはサバイバル知識を増やすだろうから、災害国日本ではそれなりに意味があると思っていた。 しかし、アウトドア…

検索は楽しい暇つぶし

かつて『ググれカス』という表現があった。 ちょっと調べれば分かること、検索するだけで分かることを、しようとしない人をdisった表現。 しかし、いつの頃からかネット上には嘘や間違いも増えたので、検索して調べることは一定以上のリテラシーが備わってな…

桜の開花時期の変化

指摘されて初めて気付いた。 リアルタイムでその変化を見てたはずなのに指摘されるまで気付かなかった。 昭和の頃は桜が咲くのは入学式の頃だったなと。 今では、桜は卒業式の頃の開花になっている。 もちろん地球温暖化と無関係ではない。 この温暖化と関係…

本震、前震、余震、戦争

昨夜また大きな地震が起きた。 東日本大震災の時もそうだったが、たまたま距離が大きく離れてることと、発生のタイミングで寝てたり、たまたまニュースや情報に接することから縁遠い時間を過ごしていると、現代でも知るまでに発生から大きな時間差がある場合…

GoogleTrendsで見るロシアウクライナ

Google Trendsウオッチャーの私としては毎日更新される『急上昇ワード』を2022年こそ毎日上位5つを記録しようと年初に決意していた。 急上昇ワードは過去に遡って知ることはできるが、遡れるのは最大30日なので、うっかりしてると意外と見落としが出る。 こ…

保健所の減少が示すことは禅問答

コロナ禍で急にクローズアップされたものに保健所がある。 そのことは検索にも表れている。 直近ではさらに賑わいを見せている。 直近30日の場合の関連するキーワードを見ると、 保健所が忙しすぎることが分かるし、忙しさの原因として保健所の数の少なさや…

驚いた時にビックリする人が増えている!!

きっと、驚くような体験をすると、今だったらSNSの中ではTwitterで発表するような気がした。 特定の誰かにしか伝えられない守秘義務やトクダネが絡むようなことを別にすれば、不特定多数に向かって言いたくなるだろうから。 そう思ってTwitterで『驚いた』と…

筋トレよりもストレッチ

Google Trendsで遊んでいた気付いた話。 『筋トレ』と、検索可能な2004年以降の推移を見ると、 着実に上昇した後で近年減少してるが、これはコロナでジムやフィットネスクラブに行き辛い事情ができたことも影響してる気がする。 最近5年の推移を見ると、 直…

七十五日も経てば勘違いが起きる

日曜朝の情報番組で箱根駅伝を取り上げているのを見て、随分古い話をしてるなと感じた、たった一週間前の話なのに。 その番組にとっては、新年初の放送なので年明けからの出来事は重要なネタだから箱根駅伝に触れるのは当然なのに新鮮さはまるでなかった。 …

真実を伝える力は新聞やテレビより週刊誌が上

週刊誌はスクープが命。 その花形はスキャンダル。 おぞましいまでに丸裸にされるので、世間を賑わす話題に関してはそこまでやらなくてもというケースも少なくないが、昔と違って今の週刊誌は真実のスクープが多いので、メディアとしては信頼を勝ち得てると…

定点観測としてのGoogleTrends『急上昇ワード』

GoogleTrendsの急上昇ワードは、Googleが公表する日毎の検索ワードのランキングで検索数1万超が対象。 過去に遡ることもできるが最大30日。 定点観測として記録しようと思いながらすぐに忘れて、あるいはどうでもいいやと思ってしまい続かずにいた。 ふと、…

箱根駅伝は特別

日本で何の枕詞も付けずに『駅伝』と言えば多くの人が『箱根駅伝』をイメージするだろうことは検索にも現れている。 箱根駅伝がなぜ特別なのかに関しても多くの人が一家言持っているだろう。 駅伝とは全然関係ない場で『ぼく箱根駅伝走ったんです』と聞かさ…

『適応障害』が注目された2021年

明けましておめでとうございます。 2022年が始まったということは、Google Trendsの2021年のYear in Searchが発表されるということで早速検索における2021年を振り返ってみたいと思います。 https://trends.google.co.jp/trends/yis/2021/JP/ 詳しくは上記サ…

ビッグデータはどこに向かう?

まもなく2021年が終わる。 2021年とはどういう年だったのか? それを考えていたらビッグデータが欲しいなと思った。 逆にいうと、ビッグデータを保有してれば、その気があれば普通だったら気付かないことに気付けるかもしれないと感じた。 なんの役に立つか…

仮想通貨が幻滅期を抜け出した!?

モノやサービスが普及するプロセスを示す図には大きく二種類が有名。 一つは偏差値でお馴染みの正規分布図で示されるもので、この図では普及の壁や障害をキャズムと呼ぶ。 図の引用は下記サイトから https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/55319?page=2 世…

今日は投資家を悩ませる一日!?

富士山の周辺で地震が相次いでいると思っていたら和歌山でも。 朝NHKのラジオで和歌山の地震が発生する前に富士周辺の地震を受けて、気象庁の担当者と取材記者との質疑応答を放送していたが、民放の記者が『これは大変なことが起きる前兆です』とでも言わせ…

無料Wi-Fiが集めたのはお客さまではなく輩だった

アプリやコンテンツだけでなくサービスにも無料のものは多い。 すべては無料(フリー)になると言われ始めたのはクリス・アンダーソン_(編集者)が『フリー』を書いた2009年頃から。 【セブン店舗の無料Wi-Fi 終了へ】https://t.co/3E3m5p9qmSセブン‐イレブン・…

『寂しい』が狙われている

12月に入り何かと物入りな時期になりました。 年末の締めに向かうと共に、クリスマスなど盛り上がりや浮かれる気持ちになる時期でもあります。 こんなご時世の、こんな時期だからこそ気をつけましょう。 この世は嘘だらけだということに。 新しい手口から古…