違う見方

これから時代はどう変化するのかを時事ネタを交えて考察。考える際のヒント。気付くためのヒント。

Google Trends

女は実体、男は現象!

最近一部界隈で話題になっていた話がある。 インターネットは社会を分断するのか? インターネットが登場した時、ネットによって人々は時間と空間の制約を超えて交流することが可能になり、体験と知見が共有され相互理解が進むと期待された。 しかしながら、…

ビジネスの取引形態には、大きく三つある。 B=ビジネス=法人、C=消費者(Consumer)=エンドユーザー、と表現した場合、 BtoB BtoC CtoC の三つの形態が考えられる。 CtoCは、昔は個人売買と言われて存在はしていたが、市場を形成するほどではなかった。 し…

ちょっと違う、なんか違う

このエントリーは、ただのことば遊びで、なんのエビデンスもありません。 わからないことや知らないことがあった場合どうするか? 答えが知りたい場合や、考えるヒントが欲しい場合などがあるだろう。 また、そのことに世間がどう反応してるかが、知りたいこ…

『手』は、口ほどにものを言う!

養老孟司先生がこんなことを言っていたのを読んだことがある。 「人間の解剖を、たくさんこなしても、"表情のある部分"はどうしても嫌な感じがするので慣れない。 一番嫌だったのは『目』と『手』で、腹や内蔵なんて何でもない。」 と。 目は口ほどにものを…

『億万長者』VS『億り人』

秘め事だった収入や資産は、アピールの材料になり、今では格付けの対象になっている。 資産数億円では一般人?プライベートバンクや国税庁が定める富裕層の基準とは 日本では、野村総合研究所が公表している「純金融資産の保有額による階層分類」が富裕層の…

悩みと脳と占い!

私の目には、『脳』が過大評価される時代のように見えてしょうがない。 そこで、"脳が過大評価される"と検索したら、恥ずかしい事実が分かってしまった。 そんなことを考えていたのは、私だけなのかもしれないとわかった。 以前に書いた私のエントリーが一番…

新しいテクノロジーを活用し"ながら"効率を上げる!

一見、新しいテクノロジーを活用し、新しいブームを仕掛けているように感じたのが、下記の話だ。 エアロバイクし「ながら」VR。テクノロジーでフィットネスに大変革が起きてる K.Yoshioka キーワードになりそうな部分を引用すると、 もっと「楽」な気持ちで、「…

顔が大事!

記事の見出しやタイトルに、芸能人や有名人の「〇〇が劣化!」というのを見かけることが多く、いつか題材として取り上げたいと思っていたが、切り口やテーマをうまく設定できずにいた。 そして、今日また同じような記事を2つ見た。 劣化しやすい顔立ち、3位…

被災者の本音!?

今回の大水害は、気象庁が「平成30年7月豪雨」と命名した。 今回の被災で大きな注目を集めたのは、岡山県と広島県だ。 広島県は、4年前にも水害を経験しているが、広島も岡山も災害の少ない県として知られており、県民の多くもそういう実感を持っていたらし…

キャズムとバカの壁!

キャズムという言葉を知った。 この言葉を知った事で、今までモヤモヤと言葉にしづらかった思いがうまく繋がるような気がした。 キャズム 新商品をブレイクさせる「超」マーケティング理論 https://t.co/oZ9zL2LePq 永江一石さん @Isseki3ネットからマジョリ…

ワールドカップの舞台裏!

日本人にとっての2018ワールドカップサッカーが終わった。 対ベルギー戦は、ボロ負けするかもという下馬評にも関わらず、途中まで2点リードしていて、これはひょっとするとと大いなる期待を与えてくれた。 【試合後インタビュー】「日本は完璧な試合をした」…

"こんなはずじゃなかった"時の、『人間万事塞翁が馬』!

以前"予定調和"の反対語は何になるのだろうかと考えたことがキッカケで書いたエントリーが予定調和って面白くないだが、未だに明確な反対語は不明なように感じるが、予定調和ということばが持っていた安定感や安心感がどんどん薄らいでいるように感じる。 前…

『男』から『女子』へのシフト!

男であるか、女であるか、立場の違いや、年齢差などを意識しながら対応や発言を変えることは、処世術として誰もがある程度使っているだろう。 そして、仕事であれ、プライベートであれ、会話は噛み合ってるのに、その後の行動や結果が結びつかないことがある…

「やりたいこと」VS「好きなこと」

昨日のエントリーで、「自分の会社の商品が好きじゃない」人々がいるという話を話題にした。 おそらく、これに関連してるであろう定説として、 『好きなことを仕事にしてはいけない』というのがある。 その理由として挙げられる代表的なものが、 ・仕事にす…

Google Trendsから見た2018年の6月

6月26日の午前中までの時点でGoogle Trendsで200万+の検索数を獲得した話題が4つある。 発生時系列順に表示すると、最初は大阪北部地震。 これは、6月19日の時点でキャプチャーしてたもので、現在は表示が変わってる。 生活への影響があるのでキーワードが…

「細かい事が気になってしまう、僕の悪い癖」

Google Trendsや急上昇ワードに興味を持って、改めて気付いたことの一つに私の中にある杉下右京的な性格の存在だ。 「細かい事が気になってしまう、僕の悪い癖」 今日の話は、どうでも良いような話。 6月9日(土)の午前11時頃、急上昇ワードを見ると下記の…

『急上昇ワード』からわかること(2018/5/10〜2018/6/7)

今月から、世間が何に反応してるのかを備忘録的に記録しようと思う。 意味があるかないかは後からわかるだろう。 Google Trendsの急上昇ワードの上位から話題を拾ってみた。 正に生まれてはすぐに消えるだけの情報に感じるものばかりで、いきなりモチベーシ…

世の中、金(カネ)より命が大事!

今年に入って、南海トラフ巨大地震関連の話題が増えてるような気がする。 そんな中で、下記のようなタイトルの記事が出ていた。 【緊急警告】夏の終わりまでに南海トラフ巨大地震発生か!? 「ラニーニャ現象」と「黒潮の大蛇行」終息は大地震の“合図”! 2018/…

副業、さてどうする?

一部で話題になっていた下記の話。 部分的に引用するが、面白い話なので全文読むことをおすすめ。 「個人がアフィリエイトで儲かる時代」の終焉 私は副業として、個人でアフィリエイトサイトを複数運営している。 稼いでいる奴らは頭が良かった。 ある商品で…

コスト削減が開いた世界

20世紀のビジネスは、売上至上主義で売上が増えれば利益も増えるということをを目指すことが正義だった。 バブル崩壊後の不景気や低成長は、21世紀に入って、売上が上がらなくても利益の拡大はコスト削減でも達成できるという方向に舵を切り出した。 このコ…

プログラムの時代!

5月12日の二つのテレビ番組を見ていて感じたことをネタにGoogle Trendsを使って遊んでみた。 一つは経済番組で、「リスクを取るからリターンを得る、当然のことですよね〜。」とテレビで女性コメンテーターが喋っていた。 その女性の顔を見ていると、「本当…

ネタに困ったらGoogle Trendsをお薦め!

"ブログネタ"と入力し検索すると、 と、出て来る。 これらのサイトを見ると、結構な確率でネタに役立ちそうなサイトが紹介してある。 その中の一つで、筆頭に上げられるのがGoogle Trends。 この中には急上昇ワード検索というものもある。 このGoogle Trends…

700MHZ推進って知ってる?(追記冒頭2018/6/27)

追記を冒頭に記します2018年6月27日。 この700MHzに関する話は、私のエントリーの中で一番読まれてるものの一つ。 随分時間が経っているが、見て頂けてる理由の一端を知りたくてGoogle Trendsで"700MHz"を期間を直近1年で検索すると。 話題のピークは、2017…